2017.05.20

もう夏か!!


まだまだ上がりそうですね。


3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.05.04

スター・ウォーズの日 (^^

今日5月4日は “スター・ウォーズの日” ☆ May the Force be with you!

Collage_sw


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.04.23

ローズゼラニウム


たまの水やりしかしていませんが、律儀に咲いてくれます。


18076795_1474765962598513_853245387

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.19

富士山は

雲に隠れて見えませんでしたが、
いい夕焼けでした。(^^


P1030317

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今朝は…


視程バッチリでした。


Jb0a6028

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.18

メンテナンス・チェック

半年振りの歯のメンテナンス・チェック。
磨きムラがあると指摘された以外は大きな問題なし。
次回はまた半年後。(^^)


16797504_1392514817490295_478674441

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.12

青空に富士山


山陰をはじめとして全国で雪の被害が深刻ですが、東京は寒いながらも好天が続いています。


P1030311


P1030312

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シドニーひとり旅 〜 JL772 approach for NRT

P1030300

太平洋上空に浮かぶお月様。


P1030301

順調に飛行を続けます。


P1030304

シドニーを出発して 8時間半、日本時間の 16時過ぎ、ずいぶんと日本に近づきました。もう 30分少々で到着でしょうか。


P1030305

16時半過ぎ、利根川と銚子の街、九十九里浜が見えてきました。


P1030306

打ち寄せる波を眼下にファイナル・アプローチ。


P1030307

多古町上空を降下中。


P1030308

16時36分、無事に RWY34R にランディングです。


P1030309

B2 から RWY を離脱し、ターミナルへと向かいます。


P1030310

日没前の夕陽が迎えてくれました。

ヒコーキ三昧のシドニー行、満喫させてもらいました。(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.02.11

シドニーひとり旅 〜 JL772 Cruising over the Great Barrier Reef & Papua New Guinea

P1030270

11時を回ったところでようやく太平洋が見えてきました。


P1030272

すごい数の船舶が航行していますね。


P1030275

Mackay の街並み。いよいよ GBR(Great Barrier Reef)にさしかかります。


P1030277

Shaw Island や Mahar Island、Mansell Island などが見えます。


P1030279

Haslewood Island。手前に見えているのは Whitsunday Island の Whitehaven Beach ですね。


P1030283

手前から Bait Reef、Hook Reef、Hardy Reef、Black Reef。


P1030284

Hook Reef、Hardy Reef をアップで。


P1030285

Bait Reef のアップ。


P1030286

Net Reef。


P1030289

GBR のセントラルセクションから 1時間半ほど飛ぶと PNG(Papua New Guinea)の上空となります。


P1030291

結構大きな川が流れています。


P1030297

で、この後見ることができたら幸せになると言われる Butterfly Island 上空を通過するのですが、ちょうど一面雲の中を飛行することになり残念ながら願いは叶いませんでした。(TT)


P1030298

赤道を越え、北半球に入ってもちらほらと Reef が目を楽しませてくれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シドニーひとり旅 〜 JL772 お食事

離陸して 40分ほどでランチのスタートです。ってか、まだ 10時過ぎなんですけど…。(^^;


P1030262

飲み物は往復とも同じものが搭載されており、また Delamotte Blanc de Blancs N.V. で。
青空に "泡" がお似合いです。(^^


P1030261

アミューズ・ブーシュはワイルドマッシュルームとリコッタのリエット、鴨肉の燻製 根菜と洋梨添え チーズヴィネグレット。


P1030265

帰りは洋食をいただきます。
オードブルのスモークサーモンとロブスターのメダリオン グレープフルーツヴィネグレット。


P1030266

温められたパンも柔らかくて美味。


P1030267

メインはお魚チョイス。鱸のフィレ バーニャカウダソースです。


P1030273

デザートはフラワーレスオレンジケーキ。


P1030274

オーストラリアらしく紅茶と一緒にいただきます。


P1030288

食事が終わると水分補給にこんなミネラル・ウォーターが配られました。


P1030292

映画の合間にアイスクリームをリクエスト。Serendipity Vanilla Bean。

映画は 12月までは シン・ゴジラ や 君の名は といった邦画の話題作が見られたのですが、年がかわってプログラムが変更されていてちょっと残念。
それでも The Accountant、Snowden、秒速5センチメートルの 3本を鑑賞しました。


P1030299

2回目の食事は和食。鮭幽庵焼き、蒲鉾、玉子焼き、ほうれん草のお浸し、ご飯、味噌汁というラインナップ。
味噌汁のお椀の底に味噌が固まっていたのはご愛嬌。


P1030302

到着1時間半前にはフルーツのリフレッシュメントをいただきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«シドニーひとり旅 〜 JL772 搭乗