最近のトラックバック

WEBページ

« All Nippon Airways B737-200/Adv. (9) | トップページ | All Nippon Airways L-1011-1 (2) »

2010年12月12日 (日)

All Nippon Airways L-1011-1 (1)

ANA が 初めて導入したワイドボディ機 L-1011-1 Tristar です。初号機は 1974年3月から路線(羽田ー那覇)就航しました。
候補機としては Tristar のほかに B747、DC-10、A300、BAC3-11があり、一度は DC-10 を仮発注しましたが大庭社長の失脚に伴い若狭社長が Tristar の導入を決定しました。この導入の経緯は不透明で後にロッキード事件と呼ばれる贈収賄事件に発展します。
写真は羽田空港を離陸上昇中する JA8517。1975年12月に導入され 1993年10月まで運航されました。

Nhl1001

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村

航空趣味関連のブログ集です。よろしければクリックを。(^^

« All Nippon Airways B737-200/Adv. (9) | トップページ | All Nippon Airways L-1011-1 (2) »

日本」カテゴリの記事

羽田空港」カテゴリの記事

L-1011」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: All Nippon Airways L-1011-1 (1):

« All Nippon Airways B737-200/Adv. (9) | トップページ | All Nippon Airways L-1011-1 (2) »

最近の写真

  • No25hnd27
  • No25hnd26
  • No25hnd25
  • No25hnd24
  • No25hnd23
  • No25hnd22
  • No25hnd21
  • No25hnd20
  • No25hnd19
  • No25hnd18
  • No25hnd17
  • No25hnd16