« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »

2004年4月

2004.04.25

新型S40っていいねぇ

昨日VOLVOのS40、V50の内覧会に行ってみました。
試乗車はS40 T-5(2.5Lターボ)のみでしたが従来持ってたイメージと違う印象でした。
自分の中ではVOLVOというと良く言えば頑強・どっしり・安定、悪く言えば鈍重・鈍感という感じでしたが、乗ってみると大違いでした。
コンパクトタイプのパフォーマンスモデルというグレードでもあったからでしょうが、パワーもトルクもあるし操作系も軽快だしなかなかのものでした。やっぱり「百聞は一見(一試乗?)にしかず」ですね。
OPELユーザーの小生でも正直「いいなぁ〜、これ。」でした。まあ、価格も「いい」お値段なんですけどね。(*^^*)
同じ車台をベースとするFORDの新フォーカスも期待できそうです。
来月にはOPELからVECTRA WAGONがリリースされ、また年内には新型ASTRAやVWのGOLF Vも入ってくるので楽しみです。
でも次期FXに踏み切るには先立つものがなぁ…。(寂)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.24

情報流出再びΨ(`o´)Ψ

アッカネットワークスの個人情報流出調査がしり切れトンボ(下のリリース参照)となってしまい、どうなっとるんじゃあと思っていたら今度はコスモ石油もやってくれました。(−−#)
ヤフーBBに次ぐ流出規模だそうな。そんなん競ってどうするねん。
今のところ両社関連で変なDMや請求書が来たりという実害は発生してませんが、気持ちは良くないですね。
コスモからもまだ簡単な説明リリースとコスモ・ザ・カード・ドットコムの一時利用停止のメールが来ただけ…。各社の危機管理体制や調査能力って大したことないのねぇ。

アッカのリリースの一部
1.朝日新聞社との対応状況
これまでの状況は以下のとおりです。
 ◇ すでに公表させていただきましたとおり、今回のお客様情報の流出は、朝日新聞社が弊社に提示した201名分の個人情報が弊社のお客様情報と合致したことにより判明したものです。
 ◇ 弊社は、これら201名分を含め合計で約30万人分とみられる個人情報を保有しているとの取材を朝日新聞社から受けたことから、このたびの情報流出にかかわる全容解明のために、3月24日、26日、および31日の3度にわたり、同新聞社に対し当該個人情報の提供を依頼しました。
 ◇ これらのやり取りの後、最終的に4月1日、同新聞社から、「取材源の秘匿」および「個人情報の保護」の観点から取材上入手したデータを第三者に開示することはできないとの回答をいただきました。
 ◇ 上記の一連の状況から、朝日新聞社が保有している個人情報のうち、弊社ですでに確認している201名分以外のお客様情報の流出の可能性に関し、これ以上調査することをやむを得ず断念せざるを得ない状況に至りました。

朝日新聞の「「取材源の秘匿」および「個人情報の保護」の観点から取材上入手したデータを第三者に開示することはできない」というコメントはなんなんでしょうね。
例の週刊誌をはじめとして普段個人情報を入手して保護せずに自らの好み(あるいは売れればいいという観点で)記事にしているマスコミの言い分って…。みなさんずいぶん身勝手なのね。(=_=;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.18

オフ会は楽し

opel_motorsports.jpg
本日2004 OPEL 御殿場オフラインミーティングが開催されました。(正確には開催地は丹沢湖でしたけど)
ほぼ一年振りの開催で懐かしいお顔、初めてのお顔、そして今はOPEL車以外に乗ってるOBの方々も参加しての楽しい一日でした。
BBQ&焼きそば&豚汁&スッポン鍋(爆)に舌鼓をうちながら、Blitz編集部が持ってきてくれたシグナムとメリーバの湖畔大試乗会ありぃの、OPEL F3ワークスチームのお宝グッズの争奪戦ありぃのの濃〜い時間を過ごしました。
天気も参加者の日ごろの行いのせいか暑いくらいの好天に恵まれ何よりでした。
やっぱり青空オフ会は最高だなぁ。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.10

VWはやっぱり売れる?

フォルクスワーゲンの新しいミニバンGolf Touranをディーラーに見に行きました。
日本でファミリーカーの主流になっっている7名乗りのちょっとコンパクトなミニバンということでそれほど新鮮味は感じなかったのですが、売れ行きは良いそうです。初回輸入ロットが少ないかもしれませんが予約がバンバン入っていて試乗車の準備できず&展示車も納車前の契約済み車という状態でした。
日本におけるVWのブランドパワー恐るべしですね。
それにひきかえ我がOPELの惨状は…。今日のSaturday NIKKEIの「女性に似合う輸入車」にも顔を出すこともなく、昔キムタク&常盤貴子のドラマ効果で「真っ赤なVITA」が売れていたのは遠い幻です。
先月から発売されたMerivaなんか良い車だと思うんだけどやっぱりメジャーにはならないのかなぁ。
まあ、OPELオーナーとしては少ないのも寂しいけどあんまりポピュラーになるのも面白くないという複雑な心境ですが…。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.06

入学式

本日息子の小学校入学式があり親ばかモードで会社休んで出席しました。
お父さんが来てたのは2割弱くらいだったかな。

各学年2クラスずつ(幼稚園よりも1クラス少ない )しかない学校なので
新入学生、2年生、6年生、教師、父兄が入っても体育館は広々でした。
(1年生は各クラス36名)
自分の時(40年弱前、仙台)は45人で各学年6〜7クラスあったのになぁ。(遠い目)
大田区立の小学校はどこも同様なようで少子化の実態を実感しました。
蒲田周辺では1学年1クラスとなってしまって他校と統合される学校もここ数年増えてるようです。
あと教科書の薄さ&内容の少なさにびっくりです。これで1年間どうやってもたすんだろうという感じ。
巷間批判の多い「ゆとり教育」の影響なんでしょうね。来年からはまた改訂されたようですけど。

先生は優しそうな(最初だけかな(笑))女性の先生。でも1年生の担任って大変なんだろうな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.05

いくつになっても社会科見学は楽し

昨日、家族で館山に一泊旅行したのですが、途中TEPCO新エネルギーパーク(http://www.tgn.or.jp/enepark/)というスポットに立ち寄ってみました。
あまり期待してなかったのですが、良い意味で期待外れでした。
風力や太陽光発電、NAS電池、超電導等々の新しいエネルギーのことが映像やパネル、模型(実働するものが多数)等々分かりやすく解説・展示されている上に屋外ではソーラーカーを自分で運転できるなど大人でも楽しめます。
隣接の東京電力富津火力発電所のバスによる構内見学も可能で久しぶりに小・中学校時代を思い出しました。
いやあ〜 社会科見学って本当に面白いですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.04.03

久々の不具合発生

明日からの房総方面遠征を控えて愛車のアストラにガソリンを満タンにして帰ってくる途中、視界の端に何か光るものが…。
エアバッグ警告灯でした。
2年半ほど前にも点灯したのですが、その時はシートベルトテンショナー周辺の接触不良ということで大事に至らず修復後は発症せずにきてました。
この警告灯は一度点灯したら処置をするまで消えないので、今回もどうせ接触不良だろうと思いつつディーラーのサービス工場へ向かいました。チェックしてもらうと案の定運転席シート下のターミナルの接触でした。ハンダを流し込んで導電性UP&固定化して処理完了。無事警告灯は消えました。
ここ1年半近くは何も不具合が発生せずOPELユーザーとしては逆に不安(爆)でしたが、これで何となくほっとしました。勝ち続けるチームに違和感を感じていた昔のタイガースファンの心境といったところでしょうか。(^-^;)
隣の席には右折停車からの発進時のエンストに悩む妙齢の女性C-VITAオーナーが…。前回は定番のEGRバルブを交換し、今回はどこぞのセンサー端子に導電性向上のためのグリス塗布してらっしゃいました。サービススタッフが離席した際に携帯でご主人に「もう買い替えようよ〜(−−#)」と言っていたのはナイショ。
相変わらずのオペル車ですなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年3月 | トップページ | 2004年5月 »