« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »

2004年12月

2004.12.31

雪景色の年越し

snow
大晦日 東京でも昼前からちらちらと降り始めた雪がだんだんと本格的になってきました。
暖冬気味だった今年の冬も最後になってやっと冬らしくなったということかな。これからどれくらい積もるんでしょうかね。(明日は小旅行に出かける予定なのであんまり積もるのもちょっとね…)
今年最後の投稿が100本目の記事となりました。こんなブログでも探し出して覗いていただいたり、TB、コメントをいただける方々がいてとても嬉しく思います。来年もぼそぼそと独り言を綴っていきますので引き続きご贔屓にあずかりますようよろしくお願いします。
よいお年をお迎えください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.30

明日からお休み

やっと本日仕事納めです。
電車が空いてて楽だろうなと思っていたら豈図らんや、土日ダイヤで間引き運転の上に踏切内に人が立ち入った(通勤時間帯にそんなことするなよな~)とのことで電車が遅れて来て予想以上に混んでました。
まあ、座れたので良しとしますが。

年末年始は4日間のみの休みですが、湯河原1泊旅行以外はのんびりと過ごそうと思います。
発売日にゲットしたグランツーリスモ4を息子と楽しむつもり。
GT4には世界各国、各メーカーの新旧様々な車が登場するのですが、その中でオペルはティグラ1.6、C-コルサ1.4、C-べクトラセダン3.2、スピードスター、スピードスターターボ、G-アストラツーリングカー、カリブラツーリングカーの7台のようです。
HアスにCべクGTS、シグナムといった新しめの物(ソフトの開発段階ではまだ発売前で無理か…)やカデット、Bべク、オメガなど少々古めのやつも入っていれば良かったのですが、並み居るライバルメーカーが多数ひしめく中では難しいでしょうね。国内販売低迷の現状では7台も入れてもらったことは逆に喜ばしいことですかね。
とりあえずはスピードスターターボを駆ってアーケードモードのレースで頑張りますか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.28

Hアスワゴン発表会

本日久方ぶりにBlitz Mailが配信されました。
中身は新型オペルアストラワゴン特別発表会(2005年1月20日)ご招待のご案内でした。
内容は 『1) 新型アストラワゴン商品プレゼンテーション、 2) モータージャーナリスト日下部 保雄氏・竹岡 圭氏によるトークショー、 3) 新型アストラワゴン展示(会場内をご自由にご覧いただけます)、4) 喫茶・ご歓談(軽食をご用意いたしております)』とのことで会場(Zepp Tokyo)も含めて9月に行われたHアストラ発表会のワゴン版ですね。
OPELのWEBで1月9日までの受付だそうです。抽選で300名様となってるけど前回の状況からしてそんなに集まるのか少々疑問(^-^;)ではありますが、とりあえず応募しときました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.25

今日から息子は冬休み

昨日は息子の小学校の終業式。
2学期のあゆみをもらってきましたが、全部の項目に「できる」となっていたので本人は大得意です。
1年生なのであんまり差はつかないのだとは思いますが…。
まあ、これでまたやる気を出してくれればいいですね。それと今のところ皆勤賞なのは自慢かな。
今日からは冬休みですが、暦の関係で3学期は1月11日からといつもより長丁場。親としてはちょっと大変かも。(苦笑)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

YANASE LIFE 変わったね

YANASE LIFE plaisir の2005年1+2号が送られてきました。
今回から誌面サイズも内容もちょっと変わってきたようです。今年の夏頃までは車関係の記事はメルセデス・ベンツが主体でしたが、今号ではコルベットやキャディラックにサーブ、そしてオペルとGM系車種の紹介が目に付きました。From OwnersやFrom Readersといった読者コーナーでの紹介もMB4名、GM系5名。
ヤナセの営業さんや編集室の方が「これからはMBだけではなく取扱車種を幅広く取り上げていく」と言っていたのはホントだったんですねぇ。
何はともあれ我がオペル関連の記事が増えることは嬉しいことであります。(^O^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.23

燃費は安定しとります

先程アストラに給油。あと1週間ちょっとで今年も終わりということでおそらく年内最後の「ハイオク満タン!」です。秋口に121円/Lまで値上がりしたガソリン(コスモのスーパーマグナム)も12月に入って値下がり傾向にあり、本日は116円/Lでした。(^_^)
で、納車後から満タン法というアバウトなやり方で燃費を記録しているのですが、うちのGアス君はホントに安定しております。平均燃費は1998年:11.6km/L、1999年:11.2km/L、2000年:11.7km/L、2001年:11.7km/L、2002年:11.7km/L、2003年:11.6km/L、2004年:11.2km/Lと満タン給油量の誤差を考慮するとほぼ一定。(最低は7.4km/L、最高15.9km/Lでした)
6年5ヶ月で走行距離48,500km弱となりましたが、なかなか良い成績ではないかと自画自賛。来年もこのレベルを続けてくれるように期待してます。
センサー、警告灯関係も燃費のように安定してくれるともっと良いけどね。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

忘年会

昨日は車仲間の忘年会に参加しました。
会場は新橋の蘭苑飯店。中華ではありますが、豚大腸のニンニク炒めや豚胃袋のニンニク炒めなどスタミナ系料理も売りのお店です。もちろん一般的なメニューも豊富で小生のように内臓系だめな人にもOKです。
20時スタートだったのですがすでに店は満席状態、深夜3時まで営業ということもあって次々とお客さんが入れ替わり立ち替わりで大繁盛の様子でした。
鍋を含めた料理各種(どれも美味でした)と生麦酒&壷出し紹興酒を3本で一人当たり3英世強と大変リーズナブル。やっぱり新橋は「オヤジ」に優しい街ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.21

柚子湯

今日は冬至ということで我が家でも柚子湯にしてみました。
「冬至」と「湯治」を掛けたとか、「融通がきくように」とかいといろと云われがあるようですが、何はともあれ香りとちょっとした肌への刺激が良いですね。
狭い風呂なので一個の柚子を半分に切ったものを袋に入れただけでしたが、良いお湯でした。(^o^)
いつもより体が暖まるように思えるのは気のせいかな?まあ、鰯の頭も何とやらということで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.18

宛名書き完了

今日は首の通院後、年賀状の宛名書き(というか印刷)。
裏面作成時に若干発生し、危惧していたプリンター(hp DeskJet955c)の紙送り不具合もなく、どうにか順調に仕上がりました。年間の最需要期を乗り越えたので当分は買替えを考えなくても良くなりました。(ほっ)iBook本体とともにいつまで現役で頑張ってくれるかな?
あとはそれぞれの賀状にコメントを記していくだけです。(まあ、これはこれで結構大変ですけどね)
さあ〜て ぼちぼちと書いていきますか。目指せX'masイヴまでの投函(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.13

また病院通いか…

ここ10日ほど肩の痛みが取れずひどい肩凝りor五十肩かと思っていたのですが、今日休みをとっていたので昨年ぎっくり腰の時にお世話になった外科へ行きました。
そしたら肩ではなく「頚椎のヘルニア」との診断でした。レントゲン撮影結果では明確なヘルニアが見えるわけではないらしいのですが、腕や肩は普通に動かせる、首筋を伸ばしてある角度に曲げると肩から上腕部に痛みが走るという症状から「100%間違いない」と断言されてしまいました。言ってみればぎっくり首?(苦笑)
当分の間、頚椎牽引とマッサージに通うこととなりました。とほほ…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

平日だと釣れるのね

TROUT
昨日のテストドライブで結構遅くなるだろうと予測して本日の月曜日は休みをとっていました。結局渋滞に巻き込まれたものの20時前には帰宅できたので余裕で早起きが可能に。
ということで8時半前からFISH-ON王禅寺での平日ルアーとなりました。
そこそこ入場者はいますが、さすがに月曜日ということで土日の混雑とは雲泥の差。ルアーポンドの流れ出し付近でキャスティング開始です。
水温が低位安定しているためか魚たちの活性もまずまずで、2時間半強で9尾の中型のレインボーを上げることができました。
それと1尾何だか良くわからない奴が掛かりました。フッキングした途端に深場へ走り出し、ドラグが鳴りっぱなし。どんなにリールを巻いても寄ってきません。結局ラインブレイクで逃げられました。残念っ!姿形を拝むことができなかったのですが、一体なんだったんだろう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.12

お土産いただきました

WEIN
十分に楽しませてもらったTEST DRIVEですが、その上にGMJさんからはお土産までいただきました。
OPELワイン(白)2001年物とBlitzマーク&「新型アストラCOTY『10ベスト』受賞」と刻印されたワインオープナーです。またOPEL GOODSコレクションが増えました。感謝感謝です。
ワインはX'masにでも開けたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TEST DRIVE 行ってきました

H-turbo
OPEL TEST DRIVE 行ってきました。正式名称はオペル最新技術体験プログラム(OPEL Advanced Technology Experience Program)となっておりました。
昼食をいただいた後、まずはインストラクターの御堀直嗣さんを交えたGMJさんからのプレゼンテーション。UCL(アンダーステアコントロールロジック)、ESP Plus、IDS(インタラクティブドライビングシステム)、CDC(コンティニュアスダンピングコントロール)等のH-ASTRA搭載技術の説明がありました。
で、お待ちかねのテスト走行。14名の参加者を3グループに分けてスタートです。
まずはVECTRA GTSを使った低μ路でのスラローム走行。UCL付ESP Plusの体験ですがESPオフの時にはかわし切れなかったパイロンが、ESPオンではアクセルを踏んでいてもエンジン出力減とブレーキの介入が行われうまく回れます。介入時の動作音は少々大きいけど、でもその分効いてるなという実感十分です。
続いて一般アスファルト路でのパイロンスラロームとシケイン緊急回避動作。これはIDSとCDCそしてSPORTSモードの体験です。使用車両は「ポチッとな」ができるASTRA 1.8SPORTS。ノーマルモードでも安定感のある走りができるのですが、SPORTSモードにするとステアリングはクイックにエンジンは高回転にロールも少なくペースも速くなり、より一層しっかりした走りとなります。一方で緊急回避動作時には両モードとも同じような作動となり、どちらでも安全性は同等に確保されています。1.8CDを選んでも安全面では1.8SPORTSや2.0TURBOと優劣はないということですね。
最後はASTRA 2.0TURBOによる水をまき散らされる中での定常旋回。これもUCL付ESP Plusの効果をみるテストです。半径9m程の円を周回するのですが、ESPオフでは40km/h近く辺りからアンダーステア気味になってくるのですが、ESPをオンにすると45km/hを超えてもアンダーはうまく押さえ込まれてきちんと旋回してくれます。余談ながら自動車教習所以来22年振りにマニュアル車を運転しましたが、お約束通り停止時にエンストやってしまいました。(*^^*)
3つのテストとも各種デバイスのおかげで自分の運転がうまくなったような気分にさせてくれます。「OPEL良い仕事してるじゃん」という感じですね。新世代のOPEL車は「買い」であることをあらためて認識できた半日でした。あとは優秀な電子制御デバイスの信頼性、耐久性がどうかということですね。(センサーの誤作動なんかが起きなければ良いですが…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.11

大丈夫か? OPEL

10日の日経夕刊やNIKKEI NETにGMの合理化の記事が出てましたね。
「米自動車大手ゼネラル・モーターズ(GM)は9日、欧州の従業員の約20%に当たる最大1万2000人を2006年までに削減する合理化計画で労組側と合意したと発表した。最も影響の大きいドイツ子会社のオペルでは最大1万人が削減対象になるが、合意では即時の人員解雇や工場閉鎖を回避する一方、大規模な退職補助金を出すことで折り合いがついた。経営側も全体の約15%が削減対象となる。オペルの声明は「合意により競争力を回復し、長期的には新たな成功をもたらす」と述べ、日本メーカーなどとの競争で欧州で4年連続の赤字を記録した経営体質からの脱却を宣言した。GMは年5億ユーロ(約700億円)のコスト削減を目指し、10月に合理化計画を発表、労使協議が続いていた。 」
全従業員の15%が削減対象ということで結構な荒療治になりそうです。数年前の日産のようにこれでよい方向に進んでくれればいいのですが、ドイツ国内での建て直しが急務となればもともと台数のはけない日本向けマーケティングへの注力度合は期待できるんでしょうかね?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2004.12.09

東急値上げだって

通勤に利用している東急が来年3月からの値上げを申請しました。
理由は「東横線渋谷〜横浜間改良工事に係る特定都市鉄道整備準備金の積立開始」と「2007年度に予定している、東横線武蔵小杉〜日吉間の複々線化(目黒線の日吉延伸)や田園都市線二子玉川〜溝の口間の複々線化(大井町線の溝の口延伸)など、特定都市鉄道整備事業に関連する工事の完成により資本費が増大することなど」だそうです。輸送力増強のための設備投資の一部ということですね。
って今利用してるのは池上線なので直接のメリットはなさそうなんだけど…。
まあ、値上げは7年ぶりだし、初乗りの10円と定期券の1.1%とごくわずかなので仕方ないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004.12.04

EXE きました

JVC-TV.jpg
某茄子までにはまだ少々間がありましたが、上半分しか映らないテレビ(*^^*)、買い替えました。
購入したのはVictorのEXE。今後のことを考えて地上・BS・110度CSデジタル液晶と一応フルスペック。でも部屋の狭さと予算面から26V型でございます。
とりあえずアンテナセパレーターやD-Dケーブル、S1ケーブルなど必要な結線(表はすっきりですが裏側は凄いことになってます)を済ませて視聴してみると、さすがにBS hiの画像は美しいです。アナログ放送の方はデジタルを見た後だとさすがに見劣りしますが、前のよりはましですな。音声もオーディオ並とまではいかないまでも良い感じです。
ただ、地上デジタルのチャンネル設定ができず映りません。(;o;) 契約はしてませんが家屋(アンテナ端子)までは配線されてきているCATVでパススルー配信をしているはずなのに…。サービスのおねいさんも「地上デジタルは契約してなくても見れますよ」と言ってくれるんですが。
他にもすぐには使いこなせないような機能も多く、しばらくはマニュアル片手に悪戦苦闘かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.02

OPEL TEST DRIVE

Blitz & GMJ主催のテストドライブ企画に当選いたしました。
12月12日(PSPの発売日か)にツインリンクもてぎのアクティブセーフティートレーニングパークで開催されます。Hアスの電子制御てんこ盛りデバイスを入れたり切ったりしながらの走行体験やドライビング講習が予定されてます。
この企画がGMJによるOPELのマーケティング本腰化の端緒になれば良いですね。
今から楽しみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.01

おーまい がっ!

今月4日で結婚10周年なのですが、結婚時に買ったテレビが本日壊れてしまいました。ご覧の通り画面の下半分が映らなくなってしまいました。
TV.jpg
ここ数ヶ月は画面が少々下にずれるという不具合が出ていたのでそろそろ寿命なのかと心配していたら案の定…。10年というのは平均寿命からするとどうなんでしょうね?まあ、この間駆動部分のあるビデオデッキやCD・MDコンポ、掃除機等は10年も持たずにもっと早く壊れてしまったからまだ良いほうなのかな。
これから年末年始の特番も多く、PS2をやるためにもテレビ無しでは厳しいので早急に次期FXを導入せねば。やっぱり今から買うんだったらデジタルハイビジョン対応液晶テレビでしょうかね。
あ〜某茄子前の散財ですじゃ。この後洗濯機や冷蔵庫など続々逝かなければ良いんだけど…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2004年11月 | トップページ | 2005年1月 »