« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »

2005年5月

2005.05.29

少々食べ過ぎました

パスポートが出来たので有楽町の交通会館へ。親子3人で同時申請したので3人一緒に受取りにいかなければならないので日曜日となりました。

折角銀座へ出てきたのでランチをということでCRUISE CRUISE銀座店にお邪魔しました。
こちらは大阪に本社がある造船、エアゾール関連のメーカーさんのやられているお店です。船に関係があるということで店内は豪華客船の船内をイメージしたインテリアとなっており個室には世界の港町と川の名前が付けられています。巨大な造船所のある長崎県の大島町で地ビールや焼酎、トマトなども作られていてこのお店でもそれらを楽しむことが出来ます。

ランチバイキングへ12時ちょっと前に入店しましたがすでに1階ホール席は満席状態で New York という部屋へご案内となりました。肉、魚介、野菜の各種料理とカレー、ピザ、パスタ、讃岐うどん(笑)、果物にデザート、ソフトドリンクと堪能しました。時間制限なしのシステムですが1時間でお腹一杯となりましたね。これで料金は大人2,000円、子供1,000円と大変リーズナブルです。(なお、今日は貯まってたポイントを使ったので実質無料!)
いや〜 満腹&満足じゃ。

というわけでやはり大人気のようで帰るときにはエレベーターホールにお待ちのお客さん達が多数いらっしゃいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.28

新規参戦!

スーツ屋さんからの帰り道、某輸入車ディーラーに立寄り。

今日はそれほどお客さんで立て込んでおらず懇意にしているセールスさんとゆっくりお話しできました。
「車検どうされるんですか?」と尋ねられたので、基本的には車検通す方向だけど場合によっては買替えもという状況を説明したら、「私も参戦させてください」との申し出。来週末にご提案書を提示されるそうです。
ただ、こちらの車は価格帯が一段上なので財務大臣の認可はより困難なんですけどね。

それにしてもそれが商売とは言え、皆さん熱心にご対応していただいてありがたいもんです。某ブランドのディーラーさんはお静かですけど。(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

A体との別れ(笑)

以前も書きましたが、我が既製服のサイズ、社会人になって20数年でY→YA→A→AB→Bと順調に成長いたしました。

普段使いのスーツはスクラップ&ビルドで入れ替わりが進展しABとBが混在していますが、着用する機会が少ないブラックスーツ(略礼服)がA-5のまま。当然のことながらパッツンパッツンでございます。
別に具体的な予定があるわけではありませんが、「突然…」ということもあるのでそろそろ買わねばと思っていたところにタイミング良く自宅近くの量販店の改装閉店セールのDMが届きました。
早速本日出向き、デザイン、生地、お値段、機能等バラエティにとんだ品揃え(ほんといろんなタイプがありますなぁ)の中からシングル・3ボタン・スリーピース、お値段中庸の品を1着お買い上げぇ〜。

店員さんは他にも夏物スーツやドレスシャツ&ネクタイ&ベルトの父の日セットなど熱心にお勧めになりますが、ボーナス前なので財布のヒモはがっちり締めときました。
1.6諭吉割引券と貯まってたポイントを使ってとりあえずはリーズナブルな買い物となりましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.25

車検 or 買替え?

2月に衝撃の(爆)下取り査定額を示された我がGアスの3回目の車検があと2ヶ月と近づいてきました。

7年経つものの走行距離は50,000kmとまだ余力を残している(と思いたい…)ので、また車検を通そうかと考えていましたが、このところ以前コンタクトとったことのあるディーラーさんから結構ご案内を頂きます。(OPEL販売店からは来ないですけどね。顧客管理をきちんとしてるんかいな?。)まあ、ちょっとやそっとの条件じゃ買替えに踏み切るのは難しいのですが。

そんな中、某ドイツ車ディーラーの担当さんがすごく熱心です。6月のフェアのタイミングでは思い切った条件を出してくださるそうなのでとりあえず楽しみにしておきましょう。
さてさてどうなることやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.24

刀削麺

今日は昔出向していた外務省の仲間達の送別会。メンバーの内2名が在外(マニラ&ホノルル)に赴任することとなりました。

場所は西安刀削麺六本木店です。
西安料理って初めて食しましたが、四川料理ほどではないですがスパイシーで美味でした。
コースメニューは西安の彩り前菜、西安ショーロンポー、おっかさんの鉄鍋ギョーザ、小エビのマヨネーズ炒め、なすのおつまみ山椒揚げ、西安おっかさんのスブタ、季節野菜のXO醤炒め、お好み刀削麺&デザート(アンニン豆腐 or マンゴープリン)。小生的には西安ショーロンポー、なすのおつまみ山椒揚げ、辛口刀削麺が goo でした。
このメニューに2時間飲み放題を付けて10名でしめて4.4諭吉。とってもリーズナブルでした。(^_^)

それにしても今日の六本木は人通りが少なかったなぁ。やっぱり雨降りのせいなのでしょうかね。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.21

長かったぁ〜

小生はWIN とは違ってウィルスの脅威にさらされることが少ない Mac ユーザーなのですが、今日軽い気持ちで iBook の HD を丸ごと Virex でスキャンしてみました。

そしたら時間がかかるのかからないのって。15時55分にスタートして終了したのは22時34分、所要時間は何と6時間39分。スキャン中も他の作業は行えるので助かりましたけど。

スキャン合計ファイル数は250,071ケ。(結構あるもんだ…)で、感染可能性のあるファイル数は9ケで 名称はExploit-ByteVerifyExploit-MIME.gen.exe だそうです。昔どっからか送られてきたのでしょうが、Mac では発症しないので特段の悪さはしていなかった様です。さくっと削除しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.20

旅券申請

パスポートが失効して6年近く経ちました。
息子がまだ小さかったため海外に行く機会もなかろうとそのままにしておりました。で、その息子も今は小ニ、長旅も可能な年齢になってきたこともあり、女房の強い要望により申請いたしました。(具体的な渡航予定はないんですけどね…)
10年有効を申請しましたが、写真と実物の乖離が大きくならないように色々と努力しなくちゃ。(爆)

pasport右はメルセデス・ベンツのロゴが入ったパスポートホルダー。
MBJから本日開催の丸ビルでのAクラス展示イベントの案内がきて、その来場プレゼントで頂きました。実にナイスなタイミングでございましたね。

こうなったら今年はどっか連れて行かないとまずいかなぁ。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.19

お中元シーズン入り?

某百貨店さんから「夏の贈り物」カタログが送られてきました。

もうそんな季節なんですね。でも年々送付されてくる時期が早まっているように思えるのは気のせいでしょうか?

で、毎年何をお贈りするか結構悩むんですよね。
たまには珍しいものにしようかとも思うのですが、目上の方向けですので外したときのダメージを考えると結局いつも定番ものを選んでしまう小心者でございます。

今年はちょっと冒険してみようかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.17

花・華・はな

ネタが無いからではないのですが…。(笑)

女房がフラワーアレンジメントの教室に通っており作品をブログに是非のっけて欲しいというので掲載します。

arrangemet1まずは自由ケ丘にある Est Garden で向日葵、薔薇、ペッパーベリーを使った作品です。ちなみに上記 HP 「One Day at Est Garden」の5月のある日に掲載されている写真で講師の西田太郎氏の横にいるのが女房でございます。
写真が不鮮明で良かった。(爆)

arrangement2で、こちらは表参道のカフェレストラン ANNIVERSAIRE のフラワーアカデミーでの作品。三代川純子氏指導によるガラスの花器を使った薔薇尽くしのアレンジメントだそうで9種類の薔薇を使っているそうな。

花に関する素養のない小生にとってみれば善し悪しはわかりませんがどうなんでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.13

The History of Blues !!

当たりました〜。(^o^)v 

東急ワールドミュージックスペシャルin Bunkamura ザ・ヒストリー・オブ・ブルース」、東急グループによるミュージック・イベントです。今回で何と3度目の当選、1回目はカリビアン・ビート、2回目はタンゴ、そして今回はブルースでございます。

コーリー・ハリス、近藤房之助、木村充揮等々淙々たるメンバーですが、個人的には高校、大学の先輩である鮎川誠 が出演するのが一番の楽しみです。
どんな曲が展開されるのか今からワクワクものです。6月1日が待ち遠しいなぁ。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.12

お豆のお乳〜

oilio帰宅すると日清オイリオさんから発芽大豆の豆乳が36ケ届いておりました。(^_^)

どうやら第一回モニターに当選したようです。「日本ではじめてギャバ/GABA(γ-アミノ酪酸)を含んだ豆乳 が誕生しました。」とのことで効能書きは何だか凄そうですな。
1パック飲んでみましたが調整豆乳の割には大豆の香りが少々強めです。逆に何か効きそうな気もしますけど。
まあ、しばらく続けてみますか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.05.11

ポケ弁

pokeben1Pokemon Center とJRグループの日本レストランエンタプライズのコラボレーション(爆)によるポケモン弁当を買ってみました。

ラッピングのポケモンハンカチをほどくと19体のポケモン達が描かれた紙製のボックスが現れます。折角なら繰り返し使えるプラケースの方が子供には良かったかな…。
で、ふたを開けるとご覧のとおりでございます。

pokeben2オムライスを主食に、海老フライ、ミートボール(カレー&トマト)、ポテトボール、ピカチューかまぼこ、マカロニサラダ、キャロットボール、ブロッコリー、星形パイナップル、ゼリーと色とりどりのおかずです。
子供が喜びそうなメニューですね。量的にもちょうどいい感じでうちの息子もぱくぱく完食いたしました。
少食のOLさんのランチにもいいかもね。でもちょっと恥ずかしいかな?

お値段が1,000円也ということで少々お高いかなとも思えますが、キャラクター物のハンカチとフォークで300〜400円くらいと考えればそんなもんでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.10

失速…

4月の登録台数は127台。大きく失速してしまいましたね OPEL。

ボトムと思われた前年同月比でもマイナスとなっております。3月の駆け込み販売後ですから全般に低調な数字になることは仕方ないことですが、3月比半減以下とは…。何故売れないんでしょうねぇ。丹沢湖オフでのアンケートの通り今や Alfa Romeo や Porsche 、Jaguar より希少車になってます。

OPEL自体は欧州市場では堅調ということですが、北米でのGMの惨状もあり、SAABの低迷とも併せて今後GMAP-Jの日本での展開がどうなるのか一抹の不安を感じますね。

JAIAの統計


| | コメント (6) | トラックバック (1)

2005.05.08

母の日

5月の第2日曜日、ということで今日は母の日でした。

息子とおかーさんはキューピーの抽選で当たった「母の日コンサート・わが母の教え給えし歌」にサントリーホールへお出かけ。
声楽家の佐藤しのぶさんが主催しているコンサートで今年で11回目だそうです。メンバーは佐藤さんに加え、ピアノの森島英子さん、バイオリンの堀正文さん、N饗室内合奏団の面々。
女房によるとなかなか良いコンサートだったようです。

で、帰宅が夕刻になったのでこれからしたくは大変だろうと夕飯は久しぶりにしゃぶしゃぶ温野菜へ。
いつも混雑している店ですが今日は運良く待ち時間なしで席に着くことが出来ました。見回すとやっぱりお母さんを交えた家族連れがほとんどでしたね。
飲み物×3、牛×2、豚×2、野菜盛り合わせ、キノコ盛り合わせ、トッポギ、海老ワンタン、竹筒鶏つみれ、中華麺と堪能し、しめて1一葉強。あいかわらずコストパフォーマンス&お味抜群のお店ですな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.07

近場に温泉がオープンしました

知人のブログで紹介されていた天然温泉「志楽の湯」(川崎市幸区塚越4-314-1)に行って来ました。

うちから片道6km弱、自転車で20分の手軽な場所にありました。もともとは東芝の協力会社だった企業が同社の川崎撤退に伴って業態転換して経営してるそうです。地下1,300mで掘り当てた38.5度のナトリウム塩化物強温泉という泉質で色は褐色、結構しょっぱいお湯で化石海水ともいうそうな。

熊本の黒川温泉を活性化させた後藤哲也なるお方の指導を仰いだという施設は、敷地には雑木を植え、和風の建物を構えたなかなかしっとりと落ち着いた良いものでした。周囲はマンションが建ち並んでいるのですがレイアウトの妙で露天風呂からは一切視界に入らず見えるのは雑木と、屋根、そして青空だけ。40度ちょいというややぬるめのお湯が今の季節とても心地よいです。

4月20日にオープンしたばかりということでまだあまり知られていないためか土曜日でも空いており、ゆったりと過ごすことが出来ました。
お値段は平日850円、土日祝日950円とスーパー銭湯より少々お高いですが、天然温泉ということでもあり許容範囲かな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.05

菖蒲湯

休み疲れを癒そうと今日のお風呂は菖蒲湯。

同じ「菖蒲」という漢字を使うこともある「しょうぶ」と「アヤメ」ですが、植物としては2つは別物、しょうぶはサトイモ科、アヤメはアヤメ科。もちろん菖蒲湯につかうのは「しょうぶ」の方ですね。

菖蒲の香りが邪気をはらい厄難を除くと言われ、冬至の柚子湯と並んで薬湯の代表で、鎮痛・血行促進作用、腰痛や神経痛などの痛みをやわらげるそうな。
でもうちの菖蒲湯はそんなに香りがしなかったなぁ。精油成分は葉っぱより根茎部分にあるそうなのでスーパーで買った葉っぱだったからかな?

まあ、効能はどうあれ季節もんとしてたまには良いもんですね。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

明日は出勤

kabuto今日は端午の節句っていうか息子にしてみれば子供の日。で、おとーさんにとってはGW後半の最終日でございます。(寂)まあ、今年は明日出勤すればまた土日の休みなので気は楽ですけど…。

写真は初節句の時に今は亡き義父からいただいた兜です。
奈良の社宅にいた頃は床の間に飾っていましたが、現在の借家にはそんな気の利いたものはありませんのでLDKの片隅に置いております。スペースがあればしばらく飾っておいても良いのですが、今のウサギ小屋ではそういうわけにも行きませんのでその内にしまわなくてはなりませんね。
早くしまわないとお婿に行きそびれるだろうし。ってお雛さまじゃないから大丈夫か。(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.05.03

家族でパークボール

先日NHKテレビの首都圏ネットワークで紹介されていた川崎市パークボール場多摩川うなねコースに行ってきました。

course駐車場が狭そうだし天気も良いので親子3人自転車で出発、川崎側の多摩川CRを片道10kmほど走ります。R246の新二子橋をくぐり、平瀬川を渡ってしばらくするとコースが見えてきました。

大人500円、子供200円也を支払いいざティーアップ、18ホール・Par66のスタートです。バンカーがあったりOB杭があったりと本格的。ただ、グリーン(というほどキレイではないですが)がマウンド上になっていて上からちょっとでも強めに打つと転がり落ちてしまいます。反対に下からは弱過ぎると戻って来てしまう始末。3人ともグリーン廻りで四苦八苦してしまいました。
結果スコアはおとーさんが84、おかーさんが107、息子が132ととりあえず家族の序列は維持できました。(笑)
そういえばマイクラブ、マイボールをもった見るからにお上手そうな常連とおぼしき年配の方も結構いらっしゃいましたねぇ。

shot河川敷を吹き抜ける風も心地よくポタリングと併せて良い汗をかきました。
ところでパークボールのほかにグラウンドゴルフやマレットゴルフといった似たようなスポーツがありますがその違いはいったい何なんでしょうね?

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005.05.02

山女魚・岩魚も美味かった

yamame初日はいつもの魚磯で美味しい寿司をいただいたあと中伊豆養魚センターへ。県道から入り込むと1〜1.5車線の道となり「おいおいほんとにこんな先にあるのかよ」と思ったところで無事到着。5月中旬からは鮎になるそうですが今の時期は山女魚、岩魚の釣り堀となっています。

ニジマスと違って山女魚、岩魚は釣れにくいという先入観があったのですが、さすがに釣り堀ですので子供でも釣れます。4尾釣り上げたところでストップさせたので息子はやや不満げでしたが、1尾400円ですし旅行初日なので持ち帰ることも出来ずその場で塩焼きにして食すしかないので我慢させました。
yamame220分ほど炭火でじっくり焼き上げた魚はとても美味。息子も自分が釣り上げたこともあって手前の一番でかい奴をぺろりと平らげていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GWの伊豆高原

kogensoさて、最後にアクシデントの起きた今回の伊豆行きですが、それ以外は満足のいくものでした。

宿泊先は抽選で当たった大田区の保養施設伊豆高原荘。結構古い施設ですが何といってもそのリーズナブルさが魅力です。
次の間付の8畳部屋が5,200円、食事(朝・夕)が大人2,200円、子供1,300円、入湯税150円と親子三人の一泊料金が11,350円!料理も温泉も値段の割には充実しておりコストパフォーマンス抜群です。
人気が高くオンシーズンの予約をとるのは至難の業ですが、区民税をお支払いしている以上利用しなきゃ損ですね。(笑)
tsutsuji右は施設の庭に咲いていたツツジの花ですが、伊豆高原はまさにツツジの真っ盛り。至る所に美しい花を咲かせていました。
大室山周辺には山桜もまだ咲いておりお花見も楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.05.01

初めてローダーにお世話になりました

water-tempGW前半3連休で伊豆高原へ行ってたのですが、昨日走行中にエンジン警告灯とエンジン冷却警告灯がW点灯。併せて水温計が最下限のまま動かずという状態になりました。(右の写真)

近場の沼津7UP伊東(営)へ出向いてチェックしてもらうと案の定水温センサー不良とのこと。でもOPEL車の哀しさか部品在庫がないので処置できず。帰宅後の処置とあいなりました。

明けて今日は渋滞にはまるのも厭なので9:30には現地を発ち一路東京へ。小田原厚木も東名もどうにか無事に走り抜け、環八へ入り自宅まであと500m強となった交差点の信号待ちでついにエンジンストップ。w(゜o゜)w
後続車に迷惑をかけつつも数回セルを回し何とか路側へ…。高速上や遠隔地じゃなかったのが不幸中の幸いでした。

JAFにするか保険会社にするかちょっと迷ったけどプラチナメンバーなのでチューリッヒへ連絡。同社の対応は良好で20分弱でカーレスキューが来てくれました。

loaderいやぁ、生まれて初めてローダーのお世話になりました。(*^^*)(写真左:積み込まれる My G アス)

で、ローダーに同乗して7UP芝浦へ。
近時7UPは連休中でもサービスは営業しておりすぐに点検開始。当然のことながら点検結果は昨日と同様です。センサー内部の素子(?)が固着して低温状態と誤認識していまい、GASの濃度等が走行状態に不適当な状況になっていたとのことです。
さすがにここには在庫があったので水温センサー(No.1342571)即交換となりました。(お値段は部品代3,500円、工賃3,600円でございました)
交換後はとりあえず通常通りのドライビングで帰宅できました。

取説には警告灯点灯後も「応急用の運転プログラムで短時間の走行可能」とあったけど高速を含めて150km以上も走っては駄目ちうことね。
反省…。

今回は女房・子供の目の前でのトラブルなので次期FX選択の際にOPELの家庭内支持度が低下するのは避けられませんな。(苦笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年4月 | トップページ | 2005年6月 »