« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005.06.29

不具合続くなぁ

このところ頻繁に起きている航空機の不具合ですが今日もまたありましたね。

「排ガス温度上昇、福岡発小松行き全日空機引き返す」
『29日午前8時5分ごろ、福岡発小松行きの全日空316便(ボーイング737—500型、乗員乗客28人)が大分県上空を飛行中、右翼エンジンの排ガスの温度が異常に上昇、同機は同8時25分に福岡空港に引き返した。けが人などはなかった。全日空が機体を点検して原因を調べている。』

排ガス温度の警告灯が点灯したらしいですが「お前はOPELかぁ」と突っ込みを入れたくなります。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.28

Good Bye Astra !

本日Gアス君が業者さんに引き取られていきました。

某ディーラーでの査定では8諭吉でしたが、結構上乗せをしていただくことができ、楽ナビ+ETC+α程度の金額となりました。感謝、感謝。
「上手く売れますかね?」と尋ねたら「オークションに出せるような玉ではないので店頭に並べて様子を見てみます」とのことでした。隣県の業者さんなのでもしかするとまた見かけれることもあるのかなぁ…。

いずれにしても7年間ありがとう & Good Bye Astra !

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005.06.27

記念ドイツツアー

ヤナセライフ・プレジールの最新号が送付されてきました。

今回の巻頭特集記事は「南西ドイツ800km シュトゥットガルト〜ルッセルハイム メルセデス、オペルの故郷を巡る」。
フィーチャーされているのはMBとOPELでパンナコッタ・ゴールドのHアストラが登場しています。観光地のほかにオペル・ライブとメルセデス・ベンツ博物館も紹介されておりなかなかクルマ度の高い記事でした。

その記事の最後に90周年記念 YANASE LIFE plaisir ドイツツアーのお知らせが。10月22日からの5泊6日のツアーですが、そこはクルマニア向けということでダイムラー本社見学、メルセデス・ベンツ博物館見学そして DTM ドイツ・ツーリングカー選手権最終戦見学が組み込まれています。
行きて〜。でも料金が30諭吉さん弱というのがねぇ…。(;o;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.26

他人とは思えない…

face息子が地域のこどもクラブで作ってきた風船人形。

とてもシンプルな作りなんですが、見れば見るほどなんか妙な気持ちに。
そう、まゆ毛の感じと茄子形の顔輪郭が私にそっくりなんです。(爆)

家族揃ってバカ受けですた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Last Run

いよいよ G アストラとのお別れが2日後にせまってきました。

last休みの日しか乗らない小生なので実質的には本日がラスト・ランになりました。とはいっても遠出をしたわけではなく、川崎方面への買い物に出かけただけです。(ガソリンも残り少ないしね)

1998年8月2日の納車から約6年11ヶ月、走行距離は 50,175km。関西に在住の頃は年間1万km以上走ってた(初回車検時 30,150km)のですが、東京に転勤してからは極端に過小走行になっていました。(今回の買替えにあたってもこの理由で女房からは最後まで反対されましたです)

帰宅後はトランクルームや車内の整理整頓。暑くてしんどかった〜。(ふぅ)
次期FXの納車は次の週末なので釣り道具に傘、アウトドア用の椅子、各種ケミカルやクッション類はひとまず家の中で保管です。これが結構邪魔ですねぇ。
でもこれだけのものが楽々入り、まだ余裕がある G アスのラゲッジ容量にはあらためて感心しました。さすが欧州の実用車。今度のクルマもきちんと積めるといいなぁ。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005.06.25

夏近し

夏近しですね〜。

いや、梅雨なんてどこ行ったんじゃい?というような天気の事ではなく、7UPさん恒例の軽井沢サービスステーション開設の告知です。
ここが開設されると夏真盛りという感じがします。
今までお世話になったことはなく、またこれからもお世話にならなければそれにこしたことはないのですが、ユーザーとしては保険のようなものです。

軽井沢だけでなく7UPの拠点が手薄な全国の主要な観光地に設けてくれるともっとありがたいですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.24

またまた当選 (^O^)

blendyAGFのブレンディコーヒーオリゴ糖入りボトルコーヒー。

「おなか実感 モニターキャンペーン」に当選いたしました。750mlボトルが12本。
コーヒーでありながら厚労省許可の特定保健用食品だそうです。
「コーヒー豆マンノオリゴ糖配合でビフィズス菌を増やし腸内環境を良好に保つ」という効能(?)があるそうなのでおなかの弱い小生にぴったりかな。

そういえば今日飲んだチリワインも麒麟麦酒からのプレゼント品だったな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

40代後半かぁ

今日は小生の45回目の誕生日です。
my-birthday-cakeこの歳になると誕生日がめでたいという感じでもないのですが、早めに帰宅して家族と夕食を共にしました。
バースデイケーキはコージーコーナーのチョコレートケーキにプレートをトッピングしたもの。45本も(笑)蝋燭は立てられないので大4本・小5本となりました。

shirt女房からのプレゼントはクールビズ用の半袖ドレスシャツ。肌触りの良い生地で仕立ててあり気持ち良さそうです。
ユニクロのオックスフォードシャツなら3着買える値段だったとえばっております。

fountain-penで、これはヤナセカードからの誕生日プレゼントの万年筆。
中の説明書きに「モンブラン」の文字が見えたので「おっ、高級品か」と思ったら、モンブランのインクカートリッジが使えますとのことでした。
でもいただけるものはありがたくいただいておきましょう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005.06.21

活水料理 やまと

今日は広報担当時代にお付き合いの始まった某通信社の方達と飲み会。小生が最年少という超オヤジの集まりでした。(笑)

お店は銀座の活水料理やまとさん。湯葉、豆腐のお店です。11品目も出てくる懐石料理ですが、そこは大豆たんぱく系の料理が主体でおなかに優しいお食事でした。中高年にはぴったし。(爆)

ビルの5階にあるのですが、中に入るとこった造りになっていて隠れ家的な雰囲気。小さな個室なんかカップルに最適ですね。(小生には縁ないけど)

お酒込みで6.5漱石となかなかリーズナブルでございました。満足、満足。

ところで…活水料理って何?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.19

田舎にもLexus

lexusこの夏拠点展開が開始される三河車の高級ブランド「L」。

先日旗艦店舗である高輪の店がマスコミに公開されていましたが、今般帰省したおり地元久留米にも準備中のお店がありました。大都市圏を主体とした店舗展開だろうなと思っていたので、すごく意外な感じ。
しかし人口20数万の地方都市にも店を構えるということはある意味三河さんの本気度の表れでしょうか。おそらくこのブランド、日本でも大成功を収めるんでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Nice Flight !

final-approach土日の福岡フライト、無事に帰還いたしました。

不祥事続きの JAL なので空いているのかと思っていたら豈図らんや往復とも満席でございました。観光シーズンでもないのに何故?

で、今回のフライトはなかなか上手なパイロットさんでした。
特に復路は前線の影響大でしたが、気流が悪いところを巧妙に避けつつほぼ on-time で飛行、羽田着陸時のRWY16Lへの進入も完璧でした。(このコースは最後に急旋回が待っていて滑走路に正対するのにぎりぎりまで苦労するパイロットさんも多いのです)
この調子で安全面もお願いしまっせ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.18

祈 安全フライト

今日は福岡行きなので休日にもかかわらず早起き。眠〜っ。

天気は何とかもちそうだが無事に飛んでくれるのか JAL…。
連日のインシデント続出、まったくどうしちゃったんでしょうね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.15

久々いい肉喰らったぁ

本日は出向元の元上司&同僚たちと焼き肉&飲み会でした。

お邪魔したお店は平城苑本館銀座二丁目店。首都圏にチェーン展開する27店舗の中でも高級感で売るお店だそうです。
「備長炭で焙るがごとく焼き上げた黒毛和牛。一頭買いした最高級の黒毛和牛を熟成させた平城苑の焼き肉は、口の中でとろりと旨味がとろけます。一流の粋が集まる街銀座で本物の黒毛和牛だけがもつ、甘く豊潤な味わいをご堪能ください。」とのキャッチフレーズ通りまいう〜でございました。
4名で3.5諭吉とそこそこのお値段でしたが満足感高しです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.14

空梅雨?

梅雨入り宣言はでたもののあんまり降りませんね。

昔あったように「実は今年は梅雨はありませんでした」なんてことになってしまうのかな?
この時期きちんと雨が降らないと地域によっては夏場の水不足が心配ですが…。
どうも近年気候が変わってきているような気がします。四季折々、梅雨は梅雨らしく夏は夏らしくあってほしいものですね。

でも今週末福岡の実家に里帰りなので、個人的には晴れてくれることはありがたいですけど。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.12

馬具屋さんのメガネケース

SOMES今日某ディーラーさんでお土産にいただいたメガネケース。

北海道は歌志内市に本社を構えるソメスサドルさんの製品です。
もともとは「ポスト石炭」を担う地場産業として設立された馬具製造メーカーさん(国内唯一らしい)ですが、その技術力を活かして鞄やバッグ、財布、ステーショナリー等にも進出して高い評価を得ているそうです。って今回初めて知りますた…ダメーズ。(*^^*)
でも北海道以外では東京、大阪、下関の10弱の店舗でしか扱ってないんですね。(と、言い訳モード)

いただいたケースはWEBショップのラインナップにはない特注品のようですが、革の柔らかさと香りが何とも言えません。
でも、こんな良いケースに入れるのがZOFFで買った1一葉メガネじゃ何かなぁ…。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

御大登場

本日芝浦の7UPに行ってたら昨年米国自動車殿堂入りされた梁瀬次郎名誉会長が店頭に現れました。

齢は今月で90歳。(・o・)
秘書の女性に付き添われ杖をつきながら来られて隅の椅子に座っておられました(若干お耳も遠いようでした)が、お客さんが入ってくると必ず立ち上がって大きな声を出して「いらっしゃいませ!」とお出迎えされていました。

第一線を退いても、日曜日にも関わらず、事業の原点であるお店に足を運ぶ。さすが販売業、接客業のトップとしてしっかりされてるなぁと感心いたしますた。

一時期経営的に厳しくなったり最近はウニモグの虚偽登録申請や個人情報盗難等で叩かれてる7UPですが、こんなトップの様子を拝見するとぜひ頑張ってほしいなぁと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.11

また点いたか(−−#) 

プリンターを買いに行くため1週間ぶりにGアスのエンジンをかけたところ視界の片隅になにやら光るものが…。

なんじゃらほい ?  と、エアバッグ警告灯でした。(-_-;)

昨年は4月と6月に発症しその都度異なる場所の接触不良ということで処置してきましたが、今回は約1年弱ぶりの発症です。ほんとにもう腰痛のように完治しない持病のようで、困ったもんだな。
万が一事故った時にエアバッグが作動しないとまずいので処置せざるを得ない不具合ですが、点灯の度ごとにGo 7UPするのもねぇ。
今回は来月の車検整備までは慎重な運転に心掛けてとりあえずは放置プレイか…。

電子デバイス満載の新世代OPEL車(Hアス、Cベク)ではこのあたりは大丈夫なのでしょうかね?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PIXUS お買い上げ〜

我が家の hp のプリンター DeskJet 955C がついにご昇天あそばしました。(;o;)

昨日女房が印刷していたら紙詰まり&動作不能になってしまったようです。初めてのデジカメと一緒に購入したものですが、5年間よく頑張ってくれましたね。写真画質といえるほどの画質はなかったのですが、当時としてはそのコンパクトさと印刷速度はなかなかのものでした。

PIXUSで、今回買った(正確には全額さく○やのポイントを充当)のはこれ →

Canon の PIXUS iP3100 でございます。スクエアなボディ(使ってないときのすっきり感)と上部オートフィーダー&前面カセットによるW給紙システム、そこそこの印刷品質&速度、リーズナブルなお値段というあたりが決め手になったかな。

Mac 本体に プリンターは hp、ついでにクルマはOPELと少数派選択で来ましたが、今回はちょっと多数派に浮気といったところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.08

メンテに期待(していいのかな?)

ここのところ夜になると激重になっていたココログでしたが、本日2005年6月14日(火) 9:00-15:00の約6時間、メンテナンスを行いますというお知らせがUPされました。

6時間という結構長めのメンテナンスですが、しっかりとやっていただいて以前のようにサクサク動くココログに戻って欲しいものです。
ユーザーとしてはギガだのテラだの大容量を競うよりも軽快で使い勝手の良いブログシステムを維持してもらう方がず〜っとありがたいですからね。

がんぶぁってください、ココログスタッフ殿。期待してまっせ。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

衣替え♪

通学途中の女子高生の夏服が眩しいね。
 ってその衣替えではなく、頭髪の衣替えをしてきました。

いきつけの(笑)QBハウスに出向きオーダー。
「全体的に短くカット&梳いて梳いて梳きまくって&サイドとバックはちょい刈上げて」とお願いしてすっきり頭に。
刈上げなんて頼んだのは何十年ぶりだろう? 感覚的には髪の重さが1/3程度になりました。
シャンプーは楽だしすぐに乾くしと夏場にはぴったりですね。
これがホントの"Cool 美頭 "ってか。チャンチャン

あとは硬質の毛髪がツンツン状態にならないのを祈るのみ。(爆)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.07

ついに Macintel 発表

アップル、2006年よりインテル製マイクロプロセッサを採用

ここ数日来話題になっていた "SWITCH" が正式に発表されました。
WintelならぬMacintelか…。
OS X は Intel 系でも動作するように設計されていたとのことで今後も Macintosh が消え去るわけではないし、PowerPC G5 では高速ノートブックの製品化が困難という理由にも納得は出来ます。
が、Wintel という多数派をあえて選ばずに Mac を使い続けてきた(あまたの売れ筋ブランドではなくあえて「希少」なOPEL車に乗るのと同じ?)身としては何か一抹の寂しさを感じますね。

とりあえずは来年どんな Macintel マシンがリリースされるのかお待ちしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.06.06

坂道転がり始めた?

5月の登録台数…OPELまたもや減少。(;o;)

2005年になって月間最低記録更新の113台(前年同月比84.3%)でした。大台割れも時間の問題?
年初からの累計ではかろうじて前年比137.7%となっていますが、このままでは前年割れも十分予想されますね。希少車路線ましっぐらっと。(苦笑)

そんな中、OPELの WEB 見たら Happy Meriva Campaign なるページがございました。7月末まで限定の20万円の購入資金プレゼントだそうです。
でも「先着」100名様って珍しいパターンですよね。それに「メリーバ2005年モデルの在庫状況によってボディカラー、仕様など、ご希望に添えない場合がありますので予めご了承ください。」だって。
いかにもメリーバ日本市場撤退&在庫処分の匂いぷんぷんですな。

こんな調子では来月欧州で発売開始のBザフィーラの日本導入はやはり望み薄か…。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ハリポタ LEGO

LEGO1女房からのプレゼントは LEGO の Harry Potter シリーズ・4756。

こちらも風呂上がりに早速作成です。今まで買った中で一番の部品数なのでそこそこ時間がかかりました。
それにしても8才とは思えん格好をさせとるなぁ。(苦笑)

LEGO2それで完成形がこちら。(→)

真ん中の家の土台が廻ったりベッドが落ちたり、左の小屋では廻り舞台的に人間が犬に早変わりしたりと楽しいギミックも一杯でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.05

買替えは結論出ず

さてさて、新規参戦組さんも交えた6月最初の週末が終わりました。
結果はというと…。

新規参戦組さんは精一杯の条件を提示してくれましたが、セグメントが1ランク上の車ということでどうしてもこちらの想定水準には入ってこないようです。残念!

で、もう一方は想定水準と15諭吉程度の乖離のご提示がありました。でもこれでは財務大臣の説得が出来ませぬ。
やっぱりGアスは車検に出すしかないな…と言ったら「もう少し頑張れるかどうかやってみるので待ってください」とのお答え。ということでまたもや結論はペンディングとなってしまいました。
タイミング的には次の週末くらいがリミットでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

科学のタマゴ

air-engine息子の8才の誕生日プレゼントに学研の科学のタマゴ創刊号を贈りました。(実はおとーさん自身が興味があったからともいう…笑)
昔懐かしい「科学」と「学習」シリーズの発展系ともいえるものでしょうか。

今号は「空気の力を体験しよう」と銘打ってエアエンジンが付録です。このエンジンが付録とはいっても1気筒ガソリンエンジンと同様のしっかりした作りとなっていて、これを利用してエアエンジカー、エアエンジンヘリコプター、フライングサークルの3種類が楽しめます。
本日は息子と一緒にエアエンジンカーを組み立て試してみましたが、なかなか迫力のある音をたてて始動し結構なスピードで疾走いたします。
狭い部屋の中ではすぐに壁にぶつかってしまう始末ですので思いきり楽しむには広い公園や河川敷なんかに行く必要がありそうですね。

このシリーズ、今月からは月刊になるようですが何か小生がはまってしまいそうな予感。(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.06.02

出ちゃったのね

story先日フラワーアレンジメント教室のHPに掲載されてしまった女房ですが、それに味をしめたのか調子ぶっこいて今度は雑誌に登場してしまいますた。

光文社の発行する40代女性向け雑誌 STORY の7月号。「主婦こそファンドマネージャー」という記事です。大学時代の友人が開講しているマネー教室の取材への協力だそうな。
記事を見た息子の第一声は「うへ〜 恥ずかしぃ〜」だったとのこと。
小生のコメントは差し控えさせていただきます。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Blues 満喫!

息子を実家に預けて(笑)女房と The History of Blues (at東急文化村オーチャードホール)に行って来ました。

テーマを変えて毎年開かれている音楽イベントで3年連続して当選したのですが、今回は超人気で抽選倍率は約10倍だったそうです。(よく当選したもんだ…)

19時から21時までのきっかり2時間、途中3度にわたる地震(震度2くらいかな)にもめげずおおいに盛り上がりました。
永井"ホトケ"隆さんがナビゲーターとしてブルースの歴史を説明しつつアーチストが次々と演奏していきます。鮎川誠氏の筑後弁アクセント丸出しのMCは懐かしかったし、ラスト2曲の全出演者によるセッションはド迫力で感動しました。
何かまたギター引っ張り出して弾いてみようかなという気分にさせられました。

演目はプログラムによると以下のとおり。ブルースにあまり詳しくないので変わっていてもわからないんですが。(ダメーズ)

木村充揮:嫌んなった、Shake Your Money Maker 
LEO:Woman Be Wise、Mama, He Treats Your Daugter Mean
永井"ホトケ"隆:Long Distance Call、Treat Me So Low Down
BIG HORNS BEE :Things Ain't What They Used To Be
Corey Harris:スペシャルメニュー(3曲)
鮎川誠:Carol、Keep A Knockin'
山岸潤史:Big Chief、Shake A Hand
近藤房之助:Let's Have A Natural Ball、Night Life
全出演者:What'd I Say、The Blues Is Alright

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.06.01

7UP お前もか

最近マスコミを賑わすことが多い個人情報の流出・紛失ですが、とうとう7UPもやってしまいましたね。(お客様情報の盗難事故について

戸田支店の営業マンが車上荒らしにあって顧客の個人情報を記載したアドレス帳・名刺・領収証綴りを入れたアタッシュケースを盗まれてしまい、結果88件の個人情報が流出したそうです。まあ、盗難に遭ったということでその営業マンも被害者なのかもしれませんが、大事なデータの入ったアタッシュケースを車内に放置しておいたという点ではビジネスマンとして少々非常識と責められても仕方ないでしょうね。

7UP顧客(戸田はMB専売店)の情報だと結構利用価値があるのかな?
でも流出先にコンタクトしたら逆に「危ない方」が出てきたりして…。(爆)
すみませんちょっと不謹慎ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »