« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006.11.30

そりゃぁねいべやぁ

昨晩は職場の飲み会。

一応その店の一番高いコース(とはいっても飲み放題付きで 1一葉ですが)を頼んでいたのですが、何かずいぶん早いタイミングで鍋とその後の雑炊が出てきて「?」。幹事が「これで料理終わりですか?」と尋ねたら「はい」とのこと。釈然としないままその場はお開きとなりました。

で、今日職場にあったパンフを見たら3品ほど出されていないではないですか。現行犯ではないのでもう疎明も出来ませんが…。
ということでブログで鬱憤ばらし。

北の家○・八重洲口店の馬鹿やろう〜。(怒)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.26

今日はカレーで

少々間があきましたが今日は「ホリデイおとーさんディナー」となりました。

Redcurry1本日のメニューはレッドシュリンプカレー&(前回好評の)マスタードドレッシング豆腐サラダ。
カレーはココナッツミルクとナンプラーを入れてタイ風に仕上げてみました。

Redcurry2自分的には気持ちのいい辛さでしたが息子には少々きつかったかな?お茶を大量に飲みつつ完食してますた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ユニバーサルサービス制度ねえ…

本日 nifty さんからメール。
来年から導入されるユニバーサルサービス制度に伴い IP 電話である @niftyフォンも 7円/月が料金に付加されるので、年内に解除するか継続するか申請してくれとのこと。
我が家は固定電話、携帯と併せて 4回線だから 28円/月の負担増となります。これぐらいなら許容範囲かとも思えますが、この付加額はとりあえずスタートから半年間でその後は半年毎に見直されることとなり2008年度は2.5倍に増加するとの予測もあるようです。

ユニバーサルサービスの意義は認めるとして、昔払った施設設置負担金の方を何とかして欲しいんですけどねぇ。>総務省& NTT さん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.25

初期不良

15年物のシンセサイザーが壊れてしまったので先日購入したカシオのデジタルピアノ PX-700。

7001今日配送されてきたのですが組み立てていた業者のおにいさんたちが困り顔。鍵盤のカバーがびくともしません。
販売店に問い合わせたところどうやら初期不良らしいです。結局交換することとなったのですが店に在庫がなく発注が来週の月曜日、配送が金曜日以降になるとのこと。1週間の遅延かぁ。(ふう)

しばらく練習が出来なくなった息子は何故か喜んでます。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Open Season

息子と2人で試写会へ行ってきました。

Openseason映画はこれ、Open Season です。
森に帰されたペットの熊が大苦戦しながら自分の居場所を見つけるというお話。笑いあり涙ありドキドキありのストーリーも楽しめますが、フル CG アニメーションの出来が秀逸です。
今回は IMAX シアターでの 3D ということもあって迫力満点。息子も大喜びでした。
ご家族連れにお勧めです。

ちなみに Open Season って狩猟解禁のことだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.24

酸辣〜

今日は少々肌寒かったのでお昼はこれ。

Sanra酸辣サンチン麺。読んで字のごとく酸っぱ辛いスープに入った中華麺です。
食べているうちに鼻の頭にじわっと汗がでてきます。これからの季節にぴったりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.23

日本の大粒!

普段はおかめを食べることが多い納豆ですが、大粒好きの息子にあわせて買ってみた納豆。

Kamakurayama1鎌倉山納豆のその名も『日本の大粒』。
遺伝子非組替えの国産大豆使用を謳ったスーパー販売用にしてはちとお値段のはる納豆です。


Kamakurayama2商品名の通りかなりの大粒ですが、そのわりに食感は柔らかめ。満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.22

こ、このメニューは…

昼飯時に八重地下をぶらついてたらカレーうどんとスープカレーのお店古奈屋さんの店先に えっ?っていうメニューがありました。

Banacurryその名も『バナナカレーうどん』。1,360円也。
一瞬カレーうどんの上に皮を剥いたバナナが入っている図を想像(爆)しましたが、説明を読むとカレーうどんにバナナの天ぷらがセットされたものとのことでした。

う〜む それにしても美味いんだろうか…。チャレンジするのがちと怖いです。

こんな変わりネタを出さなくてもスタンダードメニューで十分客を呼べるお店だと思うんだけどなぁ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.21

帰りは大揺れ

さて帰りは福岡発16:30。

Nh2601上空の航空路混雑のためクリアランスがなかなかおりず 15分ほど遅れてのプッシュバック。滑走路端でも着陸機を 2機待ってようやく離陸です。着陸機は RWY16 でしたが、こちらは RWY34 からの離陸、出発が遅れたので少しでもルートを短縮できる滑走路をリクエストしたのかな?

Nh2602往路と違って気流が悪く結構揺れます。前日乱気流に遭遇し怪我人がでる事故が複数発生していただけに慎重運営で機内サービスも一時中断となりました。これだけ揺れたのは久しぶりです。隣の席では息子が固まってました。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しっかりせいよ

19日夜、久留米から福岡に戻るため乗った西鉄電車。到着まであと 5分少々となったところで大橋駅でストップ。信号故障だそうです。

しばらく待たされた後「あと5分ほどで運転再開の見込みです」と放送があったので胸を撫で下ろしていたら、その後も再開の兆し無し。そのうち「現在復旧見込みはたっておりません」との放送が…。改札口の駅員(助役クラス?)に尋ねてもただ「申し訳ありません」と繰り返すばかりで埒が開きません。
首都圏ではすぐに振替体制に切り替わるのですがねぇ。まあ、電車は西鉄しかないですから振り替えようにも物理的に無理ですが(苦笑)、日本最大の路線バス会社でもあるんですから臨時バスの対応も可能なはずなのにね。

その後は情報伝達さえなくなってしまったのでホームにいた運転手に聞いたら「最低でもあと 20〜 30分はかかるようですが、保証の限りではありません」とのことだったので、こりゃあかんと払い戻しをさせて通常の路線バスで天神に向かいました。
電車で親子 3人 1,500円のところをバス代 650円で済んだのは結果オーライとしても結局当初の 1時間遅れでのホテル着となりました。あ〜しんど。

それにしても独占企業としてあぐらをかかずにしっかりしてくださいな西鉄さんよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同時離陸初体験

日・月と福岡に行っていたのですが、行きの羽田でのこと。

Nh241搭乗機は定刻通りの7:30にプッシュバックされ RWY34R へ。出発便ラッシュのため少々順番待ちした後ようやく離陸です。
ふと窓の外を見ると RWY34L からも ANA カラーの飛行機がほぼ同時にエアボーンし、こちらは右旋回あちらは左旋回で上昇していきました。

混雑時には運営されていると聞いたことのある平行滑走路による同時離陸を初めて体験しました。なんか嬉しいですね。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.18

かぶり物似合うなぁ(笑)

先ほど小学校の音楽会を見てきました。

Hibike息子の通う小学校では運動会は毎年、音楽会と芸術祭が隔年の開催となっていて今年は音楽会の年です。
各学年2クラスずつという小規模校なので演目は学年毎。
3年生は「世界の遊びで友達になろう」という演目でした。

Kasajiji
で、周りのみんなは世界各国の子供の格好をしてるのにうちの息子は何故か笠をかぶったじいさん役。(爆笑)

まあ聴衆からは大受けでしたので良しとしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.17

新たな出会い

ミニカーがとりもつ縁で OPEL Signum オーナーの方と交換超ミニミニオフ。

Sigas今年 Astra-G ワゴンから Signum に乗り換えられたそうです。(Opelist の鏡ですね)
お乗りのクルマがシルバーということで小生の持つシルバー系のミニカーとブラックのを交換。その上小生の前車であるポーラーシーブルーのAstra-G ハッチバックのミニカーをお土産に頂きました。m(__)m

日本では稀少種になってしまった OPEL ですが、大事に乗っていってくださいね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006.11.16

第三木曜日

世の中ボジョレーヌーボーで盛り上がってますが、我が家ではこれ。

Tyrrells豪州ハンターバレーは TYRRELL'SOLD WINERY CHARDONNAY です。
お値段はヌーボーよりもずっとリーズナブルですが、受賞歴が物語るとおりなかなかのお味です。
ちょっと酸味の強いフルーティな味わいが良いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.14

湯豆腐野郎

今晩のおかずの一つは湯豆腐野郎。

Yudohuyaroパッケージの指示通り「小分けにしてレンジでチン」していただきましたが、湯豆腐という感触じゃないなぁ。
美味しいのは美味しいんですが、お味も食感もこれとおんなじ。


Johnybookちょうど図書館から借りてきた『男前豆腐店ストーリー』を読んでみたらその秘密がわかりました。
湯豆腐野郎とやっこ野郎は中身は全く同じで季節によってトップシールのみ替えてるそうな。どうりでね。

なお、この豆腐、正統派湯豆腐としてお湯で煮ると溶けて豆乳になってしまうそうです。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.13

ぷくっ

今日は朝一番で仕事をさぼって健康管理センターへ。インフルエンザの予防接種。
今シーズンの流行ウィルスに当たるワクチンなのかは神のみぞ知るですが、「打っといた」というブラシーボ効果もありかと。(笑)
お代は 1,575円と自宅周辺医院平均価格の約半額でした。

Hare
それにしても打ったところが今も結構腫れてます。(T_T)
(ちょいグロな写真ですみません)

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006.11.11

おいらは2級品かぁ

久しぶりのまとまった雨降り、お出かけには生憎の天気の土曜日ですね。

Kanken小生は息子&女房をバレーボールの大会に送りだしたついでに川崎のさくらやへ。
PS3 の抽選に当選してニコニコして買って帰る人を横目に見ながら DS 用『200万人の漢検』を買ってきますた。財団法人日本漢字能力検定協会の公式ソフトだそうです。

2kyu早速チャレンジしてみましたが結果は2級(高校卒レベル)。(^^;;)
四捨五入して50代の人間としてはどんなもんなんだろ?

それにしても純1級&1級の問題は手強すぎます…。(泣)

因に各級の程度はこんな定義だす。
2級:小学校・中学校・高等学校で学習する常用漢字を理解し、文章の中で適切に使えるようにする。 人名用漢字も読めるようにする。
準1級:常用漢字を中心とし、約3000字の漢字(JIS第一水準を目安とする)の音・訓を理解し、文章の中で適切に使えるようにする。
1級:常用漢字を含めて、約6000字の漢字 (JIS第二水準を目安とする)の音・訓を理解し、文章の中で適切に使えるようにする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.10

mixi でびゅ〜

昨晩飲み会の参加者、小生を除く全員が mixi のメンバーでした。(驚)

「ながまつさん mixi 入ってないのぉ〜?」と聞かれたので「誰も招待状くれないから…」と拗ねてみたら(爆)帰宅後早速ご招待を受けました。
で、先ほど無事に登録完了。
今ひとつ使い勝手がわからないのですが、おいおい学習していきましょう。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

久々の飲み会

昨晩は静岡からの客人を迎えて久々の飲み会でした。

Yamaneko1場所はいつものナイスコストパフォーマンスのお店、花のれん新橋店さん。
例のごとく飲み物 50% off 券を利用してこんな焼酎のボトルを2本開けましたが、3英世 all ほどですみました。満足〜(^^)v

でその飲み会での出来事。

Hisan勤め先の社名が変わった友人から新しい名刺をもらったらメールアドレスが「Hisan.Wa○○○@△△△」となってました。

Hisan? ひさん? 悲惨!

あと 3文字付け足せば本名になるのになんでこんなところで切ってしまったんでしょうね。
ということで彼はその場で「悲惨な課長」と呼ばれることとなりますた。(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.05

記録更新中

まだまだ咲き続けてます。秋の朝顔。

Asasa上は昨日、下が今朝です。
いつまで楽しませてくれるのやら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.04

今日は鶏って

夕方女房から一言「今日は何作ってくれるの?」。
へっ? なじょして?

Toriということで作ったのはグリルチキン。ナンプラーと酢をベースとした東南アジア風のタレをあわせてレタスやシソの葉に巻いていただきました。

やっぱり休日の定番になりそうな気配です。(苦笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

きびだんごにきびはなし

きびだんごといえば岡山のイメージがあるのですが、こちらは北海道名菓をうたったきびだんご。

Kibidanだんごといいつつ板状に成形されてます。
で、原材料を見たら砂糖、水飴、小麦粉、もち粉、あん、蜂蜜…。
黍は入っとらんのかぁ?
と思ったら「備前、備中の両国は、古くから良質の黍(きび)の産地として知られてまいりました。寛永年間にこの黍を原料としてきび団子が作られたと伝えられています。その後黍(きび)が主原料のものは、舌触りが今一つであった為、舌触りの良い餅米が主原料となり砂糖、水飴で練って固めた求肥(ぎゅうひ)菓子に改良され云々」との説明ページがありました。納得です。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.03

今日もお月見

中秋の名月(十五夜)は先月でしたが、今日は旧暦の 9月13日で十三夜です。

13ya芋名月の十五夜に対して十三夜は栗名月。栗をお供えするのでしょうがうちは何もなし…。(笑)
「十三夜に曇り無し」という言葉もあるとおりきれいに月が見えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また作らされますた

3連休の初日、夕飯の担当はわて。(苦笑)

Buta本日の一品は「豚肉と野菜いっぱいハーブ焼き」です。
豚ヒレ肉と各種野菜を大きめにカットしてハーブ、ニンニク、塩胡椒、オリーブオイルをふりかけてオーブンで焼くだけ。
非常に単純な料理ですが美味く出来ました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.11.01

やっぱり咲きました♪

霜月になりましたが今朝もこの通りです。
Gao元気あるなぁ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »