« 香港旅行記 30 〜 2012/7/29 マカオ ラストの訪問スポットは 鄭家大屋 Casa do Mandarim | トップページ | 香港旅行記 32 〜 2012/7/30 ツアー最終日の朝はちょっと泳いで朝食へ »

2012.08.23

香港旅行記 31 〜 2012/7/29 1881 HERITAGE

マカオを 15:30 発のフェリーで出発、16:30 過ぎに香港に戻ってきました。こちらのイミグレはガラガラで難なく入国し 17時前にはホテルに到着。シャワーを浴びて一服したあと香港最後のディナーに出かけます。


Heritage01

レストランに向かう途中、2009年11月11日にオープンした 1881 HERITAGE に寄り道。


Heritage02

中央のコロニアル建築が美しい建物は、1884年から1996年まで100年以上の長期に渡って使われていた香港警隊前水警総部です。
現在は、内部の10室を Hullet House という5つ星ホテルにしているほか、いくつかのレストランが入っています。


Heritage03

1881 というのはこのエリアでの開発が進められた年のようです。


Heritage04

時間球塔。
1885年1月1日から日曜、祭日を除いた毎日人の手によって時間を知らせる球が午後1時に掛けられ、香港の港を通過する船に時間を知らせる大切な役割を果たしていました。
1907年に尖沙咀別の場所に移転され、その役目は終わりましたが、1881 HERITAGE のオープンに合わせて、この場所にリニューアルされました。


Heritage05

馬車の前で。
このエリア内は記念撮影スポットが豊富で結婚写真の撮影場所の名所になっていいて、この時もウェディングドレスとタキシード姿のそれらしきカップルが撮影をしていました。


Heritage06

南国チックなベランダとシーリンファン。


この後香港に駐在している銀行時代の後輩(半月ほどのホームリーブ中でしたがちょうどこの日日本から戻ってくるというグッドタイミング)と夕食をともにしました。
尖沙咀にある上海料理のお店 滬江大飯店 で美味しい料理とお酒を頂きました。久しぶりに顔を会わせての席となり話に夢中で料理の写真を撮るのを忘れてしまいました。(^^;

|

« 香港旅行記 30 〜 2012/7/29 マカオ ラストの訪問スポットは 鄭家大屋 Casa do Mandarim | トップページ | 香港旅行記 32 〜 2012/7/30 ツアー最終日の朝はちょっと泳いで朝食へ »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17972/55489182

この記事へのトラックバック一覧です: 香港旅行記 31 〜 2012/7/29 1881 HERITAGE:

« 香港旅行記 30 〜 2012/7/29 マカオ ラストの訪問スポットは 鄭家大屋 Casa do Mandarim | トップページ | 香港旅行記 32 〜 2012/7/30 ツアー最終日の朝はちょっと泳いで朝食へ »