« 城南島の朝風景 | トップページ | 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 LX161 FLIGHT 2 »

2013.11.10

人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 LX161 FLIGHT 1

11月5日〜11月9日の行程でチューリッヒに行ってきました。
人生 50余年にして初めてのヨーロッパでございます。(^^;
今回は業務での出張ですのでいつもの旅行記と比べて内容は薄くなりますが、ご覧いただければ幸いです。


Lx16101

搭乗機は Swiss International Air Lines の LX161。A340-313X HB-JME "Lausanne" です。


Lx16102

人生初の欧州行きに加えて A340 にも人生初搭乗です。


Lx16103

木目調のパネルとシックなブラウンの座席はポートサイドの 10A。
LX のビジネスクラスは 1-2-1 と 2-2-1 の列が交互に並ぶ変則的なスタッガードタイプになっています。


Lx16104

前の列は 2名並び席。偶数列の A 席は 2名分のスペースを一人で占有できるお得な座席となっています(シートそのものは同じですがサイドテーブルが両側についています)。


Lx16105

シートピッチも余裕を持って窓2つ分。就寝時には 2m 近い長さのベッド仕様になります。


Lx16106

アメニティキットは缶ケース入り。ヒコーキ好きに嬉しいデザインです。(^^


Lx16107

離陸して 1時間半ほど経った 13時過ぎ、日本海を飛び越えてロシアの上空に入りました。


Lx16108

シベリアの広大な大地を横断する長いフライトが続きます。


Lx16109

途中夕焼けっぽい空が広がりましたが…。


Lx16110

しばらくするとまたこんな空に逆戻り。西に向かうフライトは常に太陽を追い続けて夜になりません。この時点で日本時間では 22時過ぎです。


Lx16111

離陸後 11時間、バルト海も通過しようやく欧州大陸へ到達。


Lx16112

ポーランド〜ドイツにかけての海岸線が見えてきました。


Lx16113

ドイツ東部から南部にかけては平野と丘陵地帯が続いています。


Lx16114

現地時間 15時30分(日本時間の 23時30分)いよいよスイスが近づきました。
この後ベルトサインが点灯し撮影は終了。
定刻より 10分少々の遅れで 16時にチューリッヒ・クローテン空港に無事ランディングしました。


|

« 城南島の朝風景 | トップページ | 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 LX161 FLIGHT 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17972/58547390

この記事へのトラックバック一覧です: 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 LX161 FLIGHT 1:

« 城南島の朝風景 | トップページ | 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 LX161 FLIGHT 2 »