« 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 LX161 FLIGHT 2 | トップページ | 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 Rüschlikon »

2013.11.10

人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 Seestrasse Apartments

チューリッヒでのお宿は Seestrasse Apartments
カンファレンスの主催者からはカンファレンス会場併設のホテルや会議場へのシャトルバスが出るホテルが紹介されていましたが、我が社の出張宿泊予算を 2倍以上オーバー。指定ホテルの姉妹ホテルで若干お安い長期滞在向けのこのホテルを留保しました(それでも予算オーバーには変わりませんが。チューリッヒって物価が高いんですよねぇ…。)


Seestrasse01

ホテルというよりその名のとおり "Apartments" という風情のこじんまりとした建物です。自室は最上階にあたる 4階でした。エレベーターはないので荷物を持っての階段の上り下りがチと大変。(^^;


Seestrasse02

前面の通りにはトラムが走っていてホテルの目の前に停留所があります。


Seestrasse03

部屋から通り越しにはこんな景色。教会の尖塔が見えていますが、毎朝美しい鐘の音を響かせていました。


Seestrasse04

お値段もお値段なのでそんなに期待していませんでしたが、とても広くていいお部屋でした。
こちらはシンプルなシングルベッドが並ぶベッドルーム。大きなクローゼットと椅子が一脚置いてあります。


Seestrasse05

山小屋風のリビング&ダイニングルーム。


Seestrasse06

奥には IH グリルや電子レンジ、食洗機、洗濯機、乾燥機まで完備したフルキッチンスペース。


Seestrasse09

リビングの壁際にはお洒落なブックシェルフ。


Seestrasse07

32号室。このほかにダブルシンクとバスタブのあるバスルームもあり、4階のワンフロアーを 2部屋で分け合うという贅沢な造りでした。


Seestrasse08

冷蔵庫の中に入っていたコーヒー&紅茶用のミルク。
パッケージの絵柄は知る人ぞ知るスイスの曲技飛行隊 Patrouille Suisse です。日本でいう Blue Impulse ですね。


Seestrasse10

部屋から見た夜明け前の空です。


Seestrasse11

日の出直後の空。この季節チューリッヒの日の出時刻は 7時20分前後とかなり遅めです。

|

« 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 LX161 FLIGHT 2 | トップページ | 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 Rüschlikon »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17972/58549766

この記事へのトラックバック一覧です: 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 Seestrasse Apartments:

« 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 LX161 FLIGHT 2 | トップページ | 人生初欧州(スイス・チューリッヒ)〜 Rüschlikon »