« 間一髪? | トップページ | トンネル内の展示車両 »

2015.03.07

山手トンネルウォーク

本日 3月7日16時に全線開通する首都高速中央環状線。
それに先立ち 3月1日に行われた山手トンネルウォークに参加してきました。


P3010001

生憎の雨模様でしたが五反田入口からスタート。


P3010005

真新しい料金所ゲート。


P3010009

総延長 18.2km という長大トンネンルなので換気用のダクトも巨大です。


P3010011

しばらく進むと本線との合流地点が見えてきました。


P3010012

逆向きに。柱の左手が本線、右手が流入路です。


P3010013

大勢の人がウォーキングを楽しんでいます。


P3010016

ちょっとだけ遊び心のあるライトアップ。(^^


P3010018

非常口は 250m 以内の間隔で設置されています。


P3010021

非常扉も大きめです。


P3010022

中央環状線、略称は C2。


P3010024

制限速度が 60km/h ということをあらためて確認。


P3010025

中目黒付近の断面モデル。


P3010027

五反田付近の深度は 15m前後ですが、最深部は地下 55mもあるそうです。


P3010032

ずんずん進んでいくと…。


P3010038

水噴霧装置のデモンストレーション。


P3010041

Uターンして反対車線に移ってパシャ。
この辺りは右側走行をするような位置関係になっていました。


P3010042

向こうは大橋JCT方面です。


P3010052

五反田出口のサイン。


P3010053

これを書いているのは 3月7日の 15時過ぎ。開通まであと1時間弱です。


P3010088

左が五反田の出口です。


P3010090

大井JCT方面。

ここから最後は 200段の階段を上って地上へ。とても貴重な体験をさせてもらいました。

|

« 間一髪? | トップページ | トンネル内の展示車両 »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/17972/61244010

この記事へのトラックバック一覧です: 山手トンネルウォーク:

« 間一髪? | トップページ | トンネル内の展示車両 »