映画・テレビ

2016.05.05

1日遅れだけど

"May the force be with you"

昨日(5月4日)は「スター・ウォーズの日」の日でしたね。
1日遅れましたが羽田から貴方に Force を。(^^


Jb0a0880


Jb0a0882


Jb0a0889

ジャカルタ行き NH855 です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.11.01

沈まぬ太陽

映画の日と日曜日が重なった本日行ってきました。
3日前にネット予約して5列目ど真ん中という絶好のポジションをゲットしてましたが完璧満席状態。

Img_992213時間を超える長編ですが(休憩を挟む映画って『十戒』以来だなぁ…)飽きることも眠ることもなく鑑賞出来ました。
原作読んだのも遥か昔なので何ですが、もう少し内容的に掘り下げて欲しいところもちらほら。でも御巣鷹山のシーンでは思わず涙が…。(^^;;
結構感動しました。(航空オタにとっては突っ込み所もありましたけどね)
フィクションとされていますがこの人はあの人だと想像を巡らす楽しみもあります。
万人にお勧めとまではいかないけど観て損はしないかなと。(^^

あっ 現実の某航空会社は沈みそうですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.31

ルイスと未来泥棒

午前中息子を連れて品川のプリンスシネマへ。

Mtrposter_2見たのはディズニーの『ルイスと未来泥棒』。

アニメ版のバック・トゥ・ザ・フューチャーといったところでしょうか。少しばかりパクリの感もあるとかないとか…。
でもまあ良質な作品でした。

大晦日、9:15 スタートの上映ということもあるのでしょうが、観客は十数名しかいませんですた。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007.03.31

3度目だけどね

簡保プレゼンツで『東京タワー オカンとボクと、時々、オトン』の試写会へ。

Otonスペシャルドラマ、月9の連続ドラマに続いて3作目ですが、毎回泣かされてしまいますね。(^^;;
昨年末の母の件があるだけに思わず感情移入しちゃいます。歳とって涙腺が弱くなってるせいもあるのかな?(苦笑)

映画とは関係ないけど試写会の前に散歩がてら撮った写真はこちらこちらです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.11.25

Open Season

息子と2人で試写会へ行ってきました。

Openseason映画はこれ、Open Season です。
森に帰されたペットの熊が大苦戦しながら自分の居場所を見つけるというお話。笑いあり涙ありドキドキありのストーリーも楽しめますが、フル CG アニメーションの出来が秀逸です。
今回は IMAX シアターでの 3D ということもあって迫力満点。息子も大喜びでした。
ご家族連れにお勧めです。

ちなみに Open Season って狩猟解禁のことだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.25

31年ぶり

カーズの試写会で北の丸公園の科学技術館サイエンスホールへ行ってきました。

Sm中学校(仙台)の修学旅行以来、実に 31年ぶりの再訪です。展示物は見なかったのですが、建物は当時の記憶と変わっていませんでした。(ってあたりまえか…)

あとミュージアムショップには理科系の品々が多数並んでいましたが、その中に懐かしいモノが。
それは地球ゴマ。子供の頃に買ってもらって遊んだ記憶があります。今でも当時のままで製造販売されているんですね。

Koma_1映画の方はというと…。
モンスターズインクやファインディングニモのように生物系じゃなくクルマという無機質な題材をどう擬人化するのかと思ってましたが、見事に人間的なキャラクターとして描かれています。
2時間という長めの作品ですが、息子も小生も飽きることなく楽しむことが出来ました。
画像の方も見事な出来栄え、ディズニー&ピクサーのアニメ技術は作品毎に進化していることを実感しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.14

映画といえば…

当然 Audi オーナーには「トラポタ2」でございますが、我が家では「カーズ」。(爆)

Mcqueenタイミング良く特別試写会の招待状が当選しますた。
息子大喜び&おとーさんの休日の予定が埋まってしまいましたとさ…。(-_-;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.07

映画にタイ飯

wallpaper_800息子を女房の実家にお預けして夫婦で Mr.& Mrs.スミスを観に品川へ。

ところが、プリンスシネマに行くと今日から上映時間が変わり午前の上映がなくなってしまったと…。(;o;) 確認しなかった自分が悪いのですが、土日でも午後からのスタートとはどういうこと?

慌てて日比谷へ向かいどうにかスカラ座の初回にもぐりこみました。
映画の方は、ブラピ&アンジーによる派手なアクション、カースタント、爆破等はそれなりに楽しめましたが、如何せんストーリー自体に何か無理があるなぁという印象でした。星2つかな。

ランチは銀座コリドー街へ廻って Bangkok Kitchen でタイ飯。先日行った自由ケ丘店の姉妹店です。
豚肉、刻みピーナツ、もやし入りトムヤムスープのきし麺+ハーフ炒飯+デザートのセットと鶏肉入りのグリーンカレー&ライスをオーダー。自由ケ丘店より辛さ控えめに感じました。
デザートのタピオカミルクに南瓜の甘煮が入っていたのにはちとびっくり。でも違和感なく食べられますた。こちらは満足。(^_^)v

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.12.31

家族サービス

大晦日の今日は家族サービスで品川プリンスへ。

chikinまずはプリンスシネマでチキンリトル鑑賞。
ディズニー初の CG 映画ということで映像面で話題となっていますが、ストーリーの方もなかなか楽しめました。宇宙大戦争のパロディや懐かしのミュージックが流れたりもしましたし。家族みんなで観るにはお薦めですよ。

そのあとはボーリング。2 ゲーム投げましたが、スコアの方は絶不調、アベ 120 に終わりますた。(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.12.23

I Am David

davidGATE CITY 大崎の Heartful Christmas Cinema Preview で 「I Am David 」を観て来ました

デンマークの作家アン・ホルムの原作の小説の映画化作品です。
第二次大戦直後のブルガリア、強制収容所で暮らす12歳のデビットが収容所から脱走し、デンマークへ。他人を信じることをしないデビットも途中出会った老婦人との間で心を開いていき、ついにはデンマークの母のもとへという物語。

12才の ベン・ティバー が屈折した少年の姿を好演しています。星 4つかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧