文化・芸術

2017.07.30

故郷のアンテナショップ 〜 福岡 久留米館

7月22日にオープンした故郷久留米(久留米広域連携中枢都市圏)のアンテナショップ「福岡 久留米館」に行ってみました。


Kurumekan01

JR 新橋駅からほど近いこじんまりとしたビルの 1F & 2F です。


Kurumekan012

この週末は「かおり涼やか い草フェア」が開催中でした。


Kurumekan02

2F では い草ワークショップを実施中。


Kurumekan03

色とりどりの い草製品。


Kurumekan04

1F は物販エリア。
懐かしいお菓子や新しいお菓子のテーブル。


Kurumekan05

九州ラーメンの雄、久留米ラーメン。


Kurumekan06

お酒やおつまみ系も揃っています。


Kurumekan07

こちらはお茶や海苔、ジャム、ジュースなど。

コンパクトなスペースですが、品揃えは豊富です。


Kurumekan08

久留米ラーメン、黒棒本舗の丸ぼうろ、古賀庄の小芳露を購入。
オープン記念のオマケで銀のスプーンのサクリスタンもいただきました。(^^)


Kurumekan09

あと、 2F では い草のタペストリーもいただきました。m(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.01.02

荏原七福神めぐり


お正月恒例の七福神めぐり。
2017年元日は荏原七福神へと行ってきました。


A

知恵財運の神 福禄寿 の大井蔵王権現神社。


B

開運厄除の神 毘沙門天 の不動院東光寺。


C

福寿財宝の神 布袋尊 の養玉院如来寺。


D

冨貴開運の神 弁財天 の上神明天祖神社。


E

商売繁盛の神 恵比寿 の法蓮寺。


F

延命長寿の神 寿老人 の摩耶寺。


G

大願成就の神 大黒天 の小山八幡神社。


H

無事に満願成就。


I

満願の絵馬をいただけます。(^^


K

「もう一つの荏原七福神めぐり」としてキャラクターによる七福神が誕生していました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.29

谷中・根津・千駄木 〜 谷中銀座 そして夕やけだんだん

Yanaka401

行列の絶えないお惣菜屋「いちふじ」さん。
ただ、店員さんの行状に賛否両論があるようです。(^^;;


Yanaka402

ちょんまげいも を売りにする「たまる」さん。
ちょんまげいも とはスイートポテトにごまをコーティングした絶品スイーツだそうです。


Yanaka404

秋田に縁があるのかな?


Yanaka403

これまたユニークなネーミングのお店。
「邪悪なハンコ屋 しにものぐるい」さんです。


Yanaka405

喧騒の中、静かに佇む托鉢のお坊さん。
ここだけ時が止まっているようでした。


Yanaka406

谷中の名所夕やけだんだん。高低差は4m、段数は36段です。


Yanaka407

谷中銀座を見下ろす風景は有名ですね。


Yanaka408

16時過ぎとまだ夕焼けには早かったけどこんな空が広がっていました。

で、ここでイベントツアーは解散。参加者はそれぞれの家路につきました。


Yanaka409

私は千駄木の駅に向かったのですが、途中でこんな看板。
乱歩 ではなく 乱歩° です。(^^


Yanaka410

これまたレトロ感溢れる喫茶店ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷中・根津・千駄木 〜 よみせ通りから谷中銀座へ


Yanaka301

屋号を書いた提灯がずらりと並ぶ大衆割烹「谷中 ときわ」さん。


Yanaka302

なんだか楽しげな名前の「う布ふカフェ」さん。
和風の食器やアクセサリー、風呂敷、苔インテリアなどを扱う雑貨屋&カフェで製作体験もできるようです。


Yanaka303

右に折れて谷中銀座に入ってすぐの天ぷら惣菜の「初音家」さん。
猫の置物がお出迎え。


Yanaka304

「間下時計店」さんのロゴにはゼンマイのようなヒゲがついていますね。


Yanaka305

路地裏には「一寸亭」の看板。老舗の中華料理屋さんです。


Yanaka306

白い壁にモノクロの切り絵風の風景画が飾られた「SUGITA」さん。


Yanaka307

独特のロゴの喫茶店「満満堂」さん。


Yanaka308

数多くの種類のコーヒーを扱ってますね。


Yanaka309

なぜか脇にはパンダくん。(^^


Yanaka310

この雑然感がいい雰囲気ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.28

谷中・根津・千駄木 〜 谷中から千駄木

Yanaka201

築115年にもなる古民家をリノベーションしたスイーツの店「ル・クシネ」さん。


Yanaka202

週末 金・土・日のみの営業だそうです。


Yanaka203

店先にはこんな古びた街灯も。蝋燭が中にあるということは暗くなったら点灯しているのかな?


Yanaka204

細い路地を横目に進んでいくとその先には…。


Yanaka205

全面に蔦が絡まるアパートが現れました。


Yanaka206

蔦と同じグリーンの自転車。


Yanaka207

紅葉荘と書かれています。もう人が住んでいる雰囲気はなかったですね。


Yanaka208

今は暗渠となった藍染川に沿ってくねくねと曲がりくねった へび道 を進みます。
店先に無造作に置かれた古本。


Yanaka209

世界初のたわし専門店(だそうです)「亀の子束子」さん。


Yanaka210

入り口には大きな亀の子束子がディスプレイされています。


Yanaka211

へび道の終点にはカフェの「Petticoat Lane」さん。


Yanaka212

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.27

谷中・根津・千駄木 〜 谷中の街並み

Yanaka101

三浦坂を登りきり右に折れると正面に大きな杉の木。


Yanaka102

樹齢約 100年にもなろうというヒマラヤ杉です。


Yanaka103

高さもですが、この幹の状態もすごいですね。


Yanaka104

この「みかどパン」の前身である甘味処の初代店主が鉢植えで育て始めた杉が根付いてここまで成長したそうです。


Yanaka105

路地を戻ったところには大名時計博物館の門柱。
苔むした感じがなんともいい雰囲気。


Yanaka106

勝山藩の下谷屋敷跡に陶芸家の上口愚朗が生涯にわたり収集した大名時計を展示している博物館です。


Yanaka107

江戸時代の大名お抱えの時計師たちが作った櫓時計、台時計、枕時計などが並んでいるそうですが、夏季休館中でした。


Yanaka108

「風呂猫アートハウス」のキッチュな看板。


Yanaka109

散策者が歩く先にはマルにヒの字の看板。


Yanaka110

1917年に建てられた質屋さんを改装して生まれたギャラリー & カフェの「マルヒ」さんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.26

谷中・根津・千駄木 〜 根津から谷中へ

根津教会を後にして不忍通りを渡って谷中方面へ。


Nezu101

吉田類さんの酒場放浪記やおんな酒場放浪記で紹介された「木曽路」と、そのママの息子さんがやっている洋風居酒屋「モレイラ」。


Nezu102

地域密着型の日用雑貨店「あんぱち屋」。洗剤や園芸用品、電池、パイプ椅子、ザル、バッグ、衣料品など、雑多な商品が所狭しと並べられています。


Nezu103

で、横を覗くとこんな路地。


Nezu104

根津観音通り という路地の一角には紅茶中心のメニューの小さな喫茶店&ギャラリー「りんごや」さん。


Nezu105

壁には古びたステンドグラス。


Nezu106

店頭に置かれた手作り感満載の花籠とチラシ。


Nezu107

生活感溢れる路地ですね。


Nezu108

三浦坂を登っていくとこんな雑然としたお店が現れました。


Nezu109

足元には猫の置物と足跡がたくさん。


Nezu110

その名も「ねんねこ家」。飼い猫のいる自宅を開放する 路地裏&隠れ家カフェ だそうです。


Nezu111

立ち寄ってみたかったのですが、団体行動中なので断念。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷中・根津・千駄木 〜 根津教会


神道の根津神社からキリスト教の根津教会へ。


Nezu_church01

レンガの柱に木製の表札。


Nezu_church02

1919(大正8)年に「本郷福音教会」として建てられた教会。
関東大震災(1923年)や東京大空襲(1945年)でも、この礼拝堂は周囲の街並みと共に生き残ってきたそうです。


Nezu_church03

1910年代の木造の西洋館が完全な形で東京に残っていることから、2001年に国の「登録有形文化財」として登録されています。


Nezu_church04

礼拝堂はほぼ正方形で、部屋の隅に講壇と十字架が配置されています。


Nezu_church05

部屋の片隅にはオルガン。


Nezu_church06

珍しい配色の鍵盤ですね。


Nezu_church07

礼拝堂の中央には鍛鉄製の照明器具が吊られています。


Nezu_church08

アールを描く木骨に支えられた高い天井。


Nezu_church09

アーチ状の窓から優しい光が溢れてきます。


Nezu_church10

綺麗に磨きこまれた長椅子も建物竣工当時のものだそうです。


Nezu_church11

木造・板張りのゴシック様式という不思議な感じの建物でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷中・根津・千駄木 〜 根津神社

続いてツツジの名所としても知られる根津神社へ。もちろん花のシーズンではありませんが…。


P1000404

乙女稲荷神社へと向かう千本鳥居。


P1000405

ちょっと高さが低めですが、圧巻の光景です。


P1000409

お稲荷さん定番のキツネくん。


P1000410

乙女稲荷神社の社殿。


P1000411

透塀の格子越しに根津神社拝殿を。


P1000413

唐門の獅子。


P1000414

手水舎。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.09.25

谷中・根津・千駄木 〜 根津の街

今日は TABICA さん主催のお散歩ツアーに参加。下町風情の残る谷根千を写真家の鎌澤久也さんとともに2時間ほどぶらぶらしてきました。
しばらく昭和の雰囲気をお付き合いください。m(__)m


P1000399

根津駅のすぐそばにはこんなお店。


P1000400

いい感じの色落ちです。


P1000401_2

こんな路地がそこかしこに。


P1000402

表具屋さんの店先。


P1000403

黒塗りの壁がいい感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧